通信講座・通信教育で資格取得、ネイル・クリスタルグルーデコ・ペット・医療・心理等なら「たのまな」

日本伝統文化指導者基礎講座

日本伝統文化指導者基礎講座

ビジネス資格

日本の明日を担う子どもたちへ、そして海外へ!日本伝統文化指導者となって「ニホンのココロ」を伝えよう。
日本伝統文化指導者基礎講座

  無料 資料請求 簡単 お問い合わせ
  • 標準学習期間
    3ヶ月
  • 在籍期間
    6ヶ月
  • 添削回数
    2回
  • 教材発送
    一括

講座メニュー

プレゼントキャンペーン対象講座
お申し込みはこちら

講座概要 どんな講座?何を学ぶの?

講座概要 どんな講座?何を学ぶの?

たのまなで学ぶ「日本伝統文化指導者」の通信講座!
ニホンのココロを子供たちや外国の方々へ伝える。

講座概要
講座に挑戦した方からの声が届いています!
合格者の声をみる

「ニホンのココロ」を伝える「日本伝統文化指導者」を育成するカリキュラムを通信講座として提供しています。
日本のすばらしさを子供達や外国の方々に楽しく、わかりやすく伝える技能を習得する日本伝統文化指導者を目指す方の為の通信講座です。通信講座では、日本文化・日本伝統文化を伝える日本伝統文化指導者として必要な生徒達の表現力や創造力を引き出す効果的な指導テクニックも身につけます。

日本に古くから伝わる伝統行事や冠婚葬祭の儀式をはじめとする伝統文化は、社会性と道徳心を自然に培い、日本人が世界に誇るべき知恵や技術を継承してきました。

ところが、日本伝統文化継承の機会は時代とともに形を変え、伝統的な文化(伝統行事や冠婚葬祭の儀式など)に対する意識が薄れてきています。
日本伝統文化指導者(伝統文化指導者)として、古典や日本文学、祭や日本食、侘びさび、仕来たり、百人一首、着物に代表されるような、日本の素晴らしい世界に誇る日本文化・日本伝統文化を世界に後世に広めていく準備をたのまなの通信教育ではじめてみませんか?

平成18年の教育基本法改正では義務教育に「伝統文化」指導が繰り込まれました。これからの伝統文化継承は、国際化される社会の中で、日本文化・日本伝統文化をただ語り伝えるだけではなく共に経験し、考え、実践して日本を誇りに思う心を育んでいくことが必要です。

「日本伝統文化指導者基礎講座」は、学校教育・家庭教育・地域教育や国際交流で必須となった、「伝統文化指導者」の基礎技術を、日本伝統文化指導者(伝統文化指導者)に必要とされる様々な指導テクニックを織り交ぜながら解説していきます。日本伝統文化指導者の勉強が初めての方にもしっかり身につけていただけるよう組み立てられた日本伝統文化指導者(伝統文化指導者)を目指す方の為の通信講座です。

もちろん、文化指導者を目指すとともに学習を通じて、日本のこと、日本の伝統的な文化にあらためて触れることが出来、学ぶことが出来ます。日本伝統文化指導者の学習を通して、日本の良さを再確認することも本講座の魅力となっています。

講座に挑戦した方からの声が届いています!
合格者の声をみる
たのまな講座 ここがポイント!
  1. POINT1

    変化する社会に対応した日本伝統文化継承の技術と知識を習得できる
    平成18年戦後初めて改正された教育基本法では、我が国を愛し国際社会に対応できる子ども達を育てることをその目標のひとつに教育基本法では掲げました。これを機に様々な団体が、伝統文化を継承する活動を始めています。官公庁や自治体では、地域の方々と子ども達をつなぐ活動を始めており、また外国の労働力受け入れや海外企業と提携する企業の増加など日本経済はいまや海外との関係無しには成り立たなくなっております。 このような環境の変化により、更に鮮明に日本伝統文化の継承を重要に考えられる方が求められています。

  2. POINT2

    楽しく「学べる」「伝えられる」日本のココロ
    日本伝統文化といっても 様々なものがありますが、日本伝統文化指導者の学習講座は、学んだ方々が日常生活の中でその良さを実感していただくため、日常生活に近いものを11分野にわけてお伝えしています。 ただ、伝統文化を伝えるだけではなく、考えたり、参加したり、自分なりの意見を組み立てるなど、その伝え方にも様々な工夫を凝らしています。

  3. POINT3

    日本最大の教育研究団体「TOSS」が監修したオリジナル教材で学べる
    全国1万人の教師が参加する日本最大の教育研究団体「TOSS」が監修したオリジナルの教材を使用しています。多くの指導現場経験から優秀な教師が選び抜いた貴重な情報ばかりです。 指導現場を想定した実践力を養う内容で、日本伝統文化指導者を目指される初心者の方でも安心して学習できます。

このページのトップへ

お申し込みはこちら

  • CHECK
  • プレゼントキャンペーン対象講座

日本伝統文化指導者基礎講座

価格:

49,000円 (税込)

購入数:
返品期限・条件 返品についての詳細はこちら

教材サンプルムービーを視聴する
分割払い

  もっとくわしく
【ご注意】
■分割払い例について 分割払い例は目安として「教育ローン」でのお支払いの場合を掲載しています。 クレジットカードでの分割のお支払い目安については、 「お申し込み方法」をご確認ください。

このページのトップへ

  1. STEP1

    日本伝統文化指導者認定委員会 公式ワークブック

    日本伝統文化といっても 様々なものがありますが、学んだ方々が日常生活の中でその良さを実感していただくため、 日常生活に近いものを11分野にわけてお伝えしています。写真・図解 絵などふんだんに使っており、 子ども達にも海外の方にも講義しやすく構成されてます。

  2. STEP2

    日本伝統文化指導者認定委員会 公式指導書

    ワークブックに沿って一言一句、指導するコメントを書きおこした「指導書」を活用し実践的に学びます。 「指導書」は実際に皆さんが授業を行う場合の台本の役割を果たしていますので、学んだことを即授業に役立てるよう配慮されています。

  3. STEP3

    伝統文化指導法
    基本指導法

    効果的な講義やセミナーを成り立たせるためには、生徒の心をひきつけ、理解を促すパフォーマンスが重要。指示の与え方、教材の効果的な使い方、様々な指導テクニックを学びます。

  4. STEP4

    表現力育成法

    読む・書く・聞く・話す・意見を出す・討議するなどの表現力・コミュニケーション能力を伸ばすための指導法を繰り返し学び、情報教育ができる確かな力をつけていただきます。

  1. STEP5

    確認テスト

    計2回の確認テストにチャレンジ。一定の基準をクリアした方には、修了証が発行されます。

▼日本伝統文化指導者基礎講座

舘野 健三 氏

舘野 健三 氏

[PROFILE]
1946年生まれ。千葉県習志野市中学校数学教諭を振り出しに、東京都公立小学校教諭18年・教頭6年・校長10年経験。その間幼稚園長兼任6年・都立高校定時制兼任数年。長年の教育現場での経験を活かし現在は、伝統文化指導者を育成する、ヒューマンアカデミーの講座で活躍中。

日本伝統文化は、これからの日本人が身につけておかなくてはならない知識です。この講座では、日本の伝統文化を全11の分野に分けて学ぶことができます。

特に日本語教師を目指す方や、地域の方々に話をするときや学校に招かれたとき、ボランティアをするときなどに役立ちます。

その場面で最大限活かせるように伝統文化の知識を伝えるだけでなく、その知識をどう伝えていくか、教え方についてもわかりやすく解説していきます。

このページのトップへ

学歴や経歴に自信がありません。
日本伝統文化指導者基礎講座では、伝統文化に関する知識はもちろん、子どもたちに、海外の方へ指導する際の心構えや接し方などを基礎から丁寧に学習します。今まで伝統文化を学んだことのない方でもまったく心配はいりません。むしろ余計な知識がない分、習得もスムーズに進むでしょう。
伝統文化指導者に年齢制限はありますか?
ありません。日本の伝統文化を中心としたカリキュラムですので、豊富な人生経験はむしろプラスに働きます。定年後の時間を有効に利用して学ぶ方もたくさんいらっしゃいます。
資料請求・お問い合わせはこちら
資料請求
資料請求
メールでのお問い合わせ
お問い合わせ
お問い合わせフリーダイヤル
お問い合わせフリーダイヤル 0800-111-4959 10:00〜19:00(土日祝日含む)
たのまななら受講中も安心サポート!

このページのトップへ

教材

▼日本伝統文化指導基礎講座

  1. DVD「日本伝統文化指導基礎講座」3巻
      (収録時間:1巻 110分、2巻128分、3巻125分、合計363分)
  2. 日本伝統文化指導者養成 ワークブック(ヒューマンアカデミーオリジナル)
  3. 日本伝統文化指導者養成 指導書(ヒューマンアカデミーオリジナル)
  4. 五色百人一首 読み札・取り札(TOSS)
  5. 確認テスト 2回
  6. 質問表 5枚
カリキュラム

▼日本伝統文化指導とは?

  1. 日本伝統文化継承の波
       (1)日本伝統文化継承の波
       (2)日本伝統文化指導の社会的意義
       (3)日本伝統文化指導者の活躍の場
       (4)生徒を惹きつける教材
       (5)教え方・指導の仕方のポイント
       (6)授業の腕をあげる十箇条とは?
  2. 日本伝統文化指導
       (1)四季の移り変わりと一年の行事
       (2)日本の衣:着物
       (3)世界に愛される日本食
       (4)日本の風土が生んだ住まい
       (5)日本のマナーと江戸しぐさ
       (6)古典にふれよう
       (7)世界が尊敬する日本人
       (8)昔遊びをしよう
       (9)日本の家族の行事
       (10)日本が誇る世界遺産
       (11)世界でも有名な日本の祭りと昔話
  3. 指導テクニック
      発表を活用した指導テクニック
      自主的に考えさせる指導テクニック
      創造力をつけさせる指導テクニック
      覚えさせる指導テクニック
      暗唱の指導テクニック
      飽きずに読ませる指導テクニック
      内容の濃い感想文を書かせるテクニック
      討論・ディベートの指導テクニック
      箇条書きの指導テクニック
      集中させる指導テクニック
      話を聞かせる指導テクニック
      基本的なマナーや思いやりを教える指導テクニック
      昔からあるしきたりの指導テクニック
      効果的な教材教具
      ほか