通信講座・通信教育で資格取得、ネイル・クリスタルグルーデコ・ペット・医療・心理等なら「たのまな」

WEBライティング技能検定講座

WEBライティング技能検定講座

ビジネス資格

スキマ時間を利用して、働き、稼ぐ!新時代のクリエイター資格
WEBライティング技能検定講座

 無料 資料請求 簡単 お問い合わせ
  • 標準学習期間
    2ヶ月
  • 在籍期間
    4ヶ月
  • 添削回数
    -
  • 教材発送
    一括

講座メニュー

プレゼントキャンペーン対象講座
お申し込みはこちら

講座概要 どんな講座?何を学ぶの?

講座概要 どんな講座?何を学ぶの?

日本クラウドソーシング検定協会認定のクラウドクリエイター資格である『WEBライティング実務士』を取るとスキマ時間に好きな場所で働いて、稼げます!!

講座概要

クラウドソーシングって言葉、聞いたことがありますか?
この言葉は群衆(crowd)と業務委託(sourcing)を組み合わせた造語で、簡単に言うと不特定多数の人に業務を委託するという新しい仕事のやりのことです。

今、このクラウドソーシングの市場が急成長しています。
理由は、ネット上でWebライティングやWebデザインなどの仕事を細かく切り分けて、その仕事が得意な人に少しずつ依頼することができるので、企業側が仕事を発注しやすいからです。
また、仕事を依頼される人も、時間や場所にとらわれないで自分のペースで、自分の好きな仕事をチョイスして働くことができるため、とても魅力的です。

仕事を出す側も受ける側も、相手都合に合わせることが不要なため、急成長で市場が伸びているのです。

この講座は、日本クラウドソーシング協会の公式テキストを使用しており、クラウドクリエイター資格の『WEBライティング実務士』の合格を目指します。この資格試験に合格すれば、検定合格後優先的に仕事を受注できます。1日2時間程度の原稿作成を継続的に行うことで、月1万円以上を安定的に稼げます!
ネット上で仕事をするので、パソコン環境さえあれば、時間の制約のある主婦の方も、仕事が少ない地方にお住みの方も、ハンディキャップがあるので職場に通勤できない方も、学生から定年退職した方までみなさん自由に副業することができます。

IT企業も社員教育用の研修教材として、WEBライティング技能検定講座を多数導入!!?導入実績のご紹介? アスキーで記事が紹介されました
作家 原田まりるさんがWEBライティング技能検定を受験し合格されました! プロのライターが受験したWEBライティング技能検定の感想が『GETNAVI』に掲載されました。
「雇用関係によらない働き手」における人材育成・教育訓練のあり方について
たのまな講座 ここがポイント!
  1. POINT1

    スキルの証明『WEBライティング実務士』は一生の財産
    クラウドソーシングの仕事には今まで明確なスキルを証明する資格がありませんでした。仕事を発注するクラウドソーシング会社も、実際に仕事をしてもらわないと、仕事を委託した人の実力がわかりませんでした。
    日本クラウドソーシング協会が認定する『WEBライティング実務士』は、まさにスキルを証明する資格です。この講座は、WEBライティング技能検定試験の合格を目指す講座です。

  2. POINT2

    『WEBライティング実務士』の100%合格保証システム
    クラウドクリエイターのWEBライティング技能のスキルを証明する称号「WEBライティング実務士」。
    「たのまな」では、「ちゃんと合格できるか・・・?」という不安をお持ちの方に、「合格保証サービス」をご用意して応援しています。レベルの高いWEBライティング技能検定試験ですが、を3回受験して、万が一合格できなかった場合、ご希望があれば、受講料全額返金をさせていただきます。

  3. POINT3

    無料で模擬試験が3回受験可能
    「WEBライティング技能検定講座」をご購入いただきました方は、模擬試験を無料で3回受験することができます。検定試験に合格した方は、特典として各クラウドソーシングサイトでお使いいただける「WEBライティング実務士」のIDが付与され、合格証・認定カード手にすることができます。
    (IDの発行手数料は別途3,000円(税込)が必要)

  4. POINT4

    『WEBライティング実務士』の100%仕事保証システム
    協会が実施するWEBライティング技能検定に合格して、万が一仕事がなかった場合は、受講料全額返金をさせていただきます。

    <返金条件>
    ①協会が推奨するクラウドソーシング会社のすべてに登録をすること。
    ②資格取得後2ヵ月以内に10件以上のライティングの案件(仕事)に臨んでも全く収入が得られなかった場合。
    ※ただし、発注条件どおりの納品物を提出せず、クライアントの承認を得られずに収入が得られなかった場合は返金の対象外となります。
    例えば、「A」についてライティングをして欲しいという条件の案件に対し、「B」についてライティングをして提出した場合。

クラウドソーシンングについて

自宅で好きな時間に好きなだけ仕事ができる。それがクラウドソーシング!!マンガで説明!!

『WEBライティング実務士』特典のご案内
ダイジェスト版動画はこちら

※再生後、画面右下の をクリックすると、画面が拡大表示されます。

このページのトップへ

資料請求・お問い合わせはこちら
資料請求
資料請求
メールでのお問い合わせ
お問い合わせ
お問い合わせフリーダイヤル
お問い合わせフリーダイヤル 0800-111-4959 10:00〜19:00(土日祝日含む)
たのまななら受講中も安心サポート!

お申し込みはこちら

  • CHECK
  • プレゼントキャンペーン対象講座
「正しく速く美しいタイピング」が誰でもしっかり身につく「美タイピング完全マスター練習帳」をプレゼントいたします!


「時間と場所にとらわれない新しい働き方」簡単な紹介文


WEBライティング技能検定講座

価格:

32,000円 (税込)

購入数:
返品期限・条件 返品についての詳細はこちら

分割払い

もっとくわしく

このページのトップへ

  1. STEP1

    WEBライティング技能検定 基礎編

    クラウドソーシングについて、基本的なビジネスマナーについて、個人情報等の取り扱いについて、解説されています。

  2. STEP2

    WEBライティング技能検定 基礎編 問題集

    基礎編 問題集は模擬試験、本試験に向けた基礎編から出題される問題集です。ここでは基本的なビジネスマナー、クライアントとのやり取りの注意点、個人情報の取扱いなどを問うものです。

  3. STEP3

    WEBライティング技能検定 実践編

    クラウドソーシング上で行うWEBライティングについて、文章上のルールやライティングを行う上でのルールなどを解説しています。

  4. STEP4

    WEBライティング技能検定 実践編 問題集

    実践編 問題集は模擬試験、本試験に向けた実践編から出題される問題集です。ここでは実際のライティングにあたって必要となる文法や、文章の細かなルール、基本的な単語の意味などを問うものです。

  1. STEP5

    WEB模擬試験

    本講座受講者には協会実施の模試が3回まで無料で受けられます。
    本試験に向けたテストになりますので、ぜひ3回とも活用してみましょう。

  2. STEP6

    別冊 案件の手引き

    クラウドソーシング上で行われる、様々な案件(仕事)について解説しています。

  3. STEP7

    合格証書

    WEBライティング技能検定試験に合格した方に授与される協会発行の合格証書(別途申込)

  4. STEP8

    認定カード

    WEBライティング技能検定試験に合格した方に授与される協会発行のWEBライティング実務士認定カードとID(別途申込)

講師:南雲 宏明 氏

南雲 宏明 氏

一般社団法人 日本クラウドソーシング検定協会(CPAJ) 代表理事
株式会社ディテイルクラウドクリエイティブ代表取締役社長
SEO、SEM、WEBプロモーション等のコンサルタント、クラウドサービスの提供・運営、ホームページ企画・制作・運営・保守等、1,000以上にインターネットサービスを提供している。

本協会はクラウドソーシングにおける仕事の受注者の人材教育、社会的地位向上、雇用機会の充実、地方創生を目的に創立しました。また、本協会はクラウドソーシング上でクリエイティブな活動をする受注者を、敬意をもって「クラウドクリエイター」と称します。

そのクラウドクリエイターの第一弾の資格講座が、WEBライティング技能検定講座となります。
この講座の設問は、リアルワールド、ランサーズ等のクラウドソーシング事業者の視点からクラウドソーシング上で求められる知識や技術に関する内容と、アイレップ、リライアンス・データ、ディテイルクラウドクリエイティブ等のWEBマーケティング支援事業者の視点から求める知識や技術の内容から互いのノウハウを融合して作成しています。

基礎編ではビジネスマナーや個人情報保護、セキュリティ等に関する設問を、実践編では文章作成技術や検索エンジンに関する知識、一般教養に関する設問を用意しています。

ぜひ新時代のクリエイター資格にチャレンジしてください。

このページのトップへ

クラウドソーシングってなに?
細分化されたタスクを不特定多数の人々に外部委託するという新しい雇用形態を指します。現在ではスマートフォンの高機能化やネット回線の高速化により、ネットワークは以前よりも拡充されました。
そのような充実したネット環境を持つ不特定多数の人々に細分化された業務を外注するというケースが現在増加しつつあります。
それらの新しい形の外部委託は総称して、クラウドソーシングと呼ばれ、様々な企業がクラウドソーシングの利用を始めています。
どんな仕事があるのでしょうか?
クラウドソーシングの業務は、システム開発、デザイン、音声・楽曲製作、WEBサイト制作など多岐にわたります。
中でもライティングの仕事は、ニーズが大きく、今後のクラウドソーシングの広がりに伴って需要が増えてくることが予測されます。
初心者でも働けるのでしょうか?
ご安心ください。クラウドソーシングは初心者向けの仕事から難易度の高い上級者向けの仕事までさまざまです。ご自身のレベルに合わせて仕事が選べるのもクラウドソーシングのメリットです。
特に技術があるわけではないのですが、それでも仕事はあるのでしょうか?
テキストしっかりと学習し、『WEBライティング実務士資格』を取得した方は一定のレベルを超えたライティング技術を持っているという証明になります。ですから安心して仕事をして頂けます。また、それぞれのクラウドソーシングサイト内には多くの仕事がありますので、みなさんのペースで作業をすることができます。
本当に自宅で稼げるのでしょうか?
自宅にインターネット回線につないだPCさえあれば可能です。
また、Wi-Fi等をお持ちであれば、PCやスマートフォンを利用して場所を問わずでも作業可能です。お好きな時間にお好きな場所で作業していただけます。
仕事を受注するのにどこに登録すればいいのでしょうか?
試験に合格した方には推奨するクラウドソーシングのサイトをご案内致します。そちらのサイトにご登録の上、お仕事を開始してみてください。
契約にはなかった作業の押し付けや、急に連絡が取れなくなるクライアントもいると聞いたことがありますが・・・
日本クラウドソーシング検定協会では、合格者の方に本協会が推奨するクラウドソーシングサイトをご紹介させていただいております。(強制登録ではありません)
本協会では、業務上のトラブルなどが発生した場合、まずは各クラウドソーシングサイトのユーザーサポートページへ連絡することを推奨しています。
クラウドソーシングの会社がいくつもありますが、どこも同じようなものなのでしょうか?
それぞれクラウドソーシングサイトには特徴や個性があります。 扱っている案件の種類やカテゴリーも様々ですので、まずは、クラウドソーシングサイトに登録をしてみた後にご自身の得意な案件やジャンルなどがあるクラウドソーシングサイトをお使いになることを推奨しています。
クラウドクリエイターという資格をとれば、仕事できるのでしょうか?
できます。日本クラウドソーシング検定協会が発行しているWEBライティング実務士資格は一般的なクラウドソーシングを介したライティング案件全般を行えるように設計されています。
ただし、ライティング上の注意点やクラウドソーシングサイトのルールを無視するなどをおこなっている場合は、納品することができない場合があります。
月どのくらい稼げますか?
個人のスキルやどれくらいの案件をこなす時間があるのかによりますが、少ない人で月2万円程度,多い人で月10万円ほど稼ぐ人も少なくありません。
納品率や案件数、どのクラウドソーシングサイトを利用しているのかでも変わってきます。
スマートフォンでも勉強できるでしょうか?
テキストなどの教材はスマートフォンからは閲覧することができません。
テキストを参考に学習を進めていただくことを前提に考えております。
また、本協会のホームページなどはスマートフォンでも閲覧することはできますが、模擬試験や本試験はネット回線が安定した環境でのPC画面を使用して受験いただく事を強く推奨しております。
本協会が行っている検定試験とは違い、クラウドソーシング業務を請け負う場合、多くのクラウドソーシングサイトはスマートフォンに対応しています。そのため、スマートフォンやタブレットなどを使用したクラウドソーシング業務を行うことは可能です。
資料請求・お問い合わせはこちら
資料請求
資料請求
メールでのお問い合わせ
お問い合わせ
お問い合わせフリーダイヤル
お問い合わせフリーダイヤル 0800-111-4959 10:00〜19:00(土日祝日含む)
たのまななら受講中も安心サポート!

このページのトップへ

教材
  1. テキスト 基礎編1冊、実践編1冊
  2. 問題集  基礎編1冊、実践編1冊
  3. 付録資料 クラウドソーシング案件の手引き1冊
  4. 付録資料 ISV練習法―発想力・語彙力―
  5. オンライン試験システム 通知書(ID・パスワード)
  6. スタートアップガイド 1冊
  7. 特典教材 タイピング教本 1冊
     ※タイピングソフト付き(Windows版のみ)
主要教材紹介
  1. テキスト
    テキストは『基礎編』と『実践編』の2冊あります。
    『基礎編』では、初めてクラウドソーシングに触れる方、今まで就業経験のない方、働いていたがブランクが開いていて不安な方などに向けて、クライアントとのや り取りの方法やマナー等について書かれています。
    『実践編』では、初めてライティングを行う、ライティングを行いたいが苦手、 クラウドソーシング上で行うライティングとは何か分からない、そんな方に向けて作られています。
  2. 問題集
    『基礎編』『実践編』2冊のテキストの重要ポイントや一般常識等のから問題を出題しています。
    また、実際のライティングの模範回答集もついていますので、文章の書き方も学べます。
  3. 別冊子(案件の手引き)
    日本クラウドソーシング検定協会の公式冊子
    クラウドソーシング上で行われるWEBライティングは紙面で行われるライティングと比べて制約が多いものになります。そういった細かい注意点の説明等を行っています。
  4. 別冊子(ISV練習法―発想力・語彙力―)
    日本クラウドソーシング検定協会で発案された「発想力」と「語彙(ごい)力」を鍛えるための練習法です。
     ◆ Inventiveness(発想力)・・・さまざまな物事を思いつく為の発送力
     ◆ Speed(速度)・・・・・・・・イメージや単語を思いつく為の速度
     ◆ Vocabulary(語彙力)・・・・・多くの単語を挙げる為の語彙力
  5. オンライン試験システム
    本講座受講者には協会実施の模試が3回まで無料で受けられます。
    本試験に向けたテストになりますので、ぜひ3回とも活用してみましょう。
◆オンライン試験システム動作環境
動作環境 推奨環境
OS Windows Vista/7/8/8.1/10
(32-bit 及び 64-bit)
注: Windows OSは、正規Windowsの検証処理を完了している必要があります。
Mac OS 10.8以降
Android OS 4以降
iOS 7以降
Windows 7 (32-bit 及び 64-bit)以上
Mac OS 10.10以降
RAM 2GB 4GB以上
HDD 1GB以上の空き容量 1GB以上の空き容量
ディスプレイ 1024 x 768 (色16-bit)
スマートフォンの場合:540 x 720 以上
1280 x 800 またはそれ以上(色32-bit)
インター
ネット
接続
ブロードバンド(DSL、ケーブル、LAN/WAN)
上り128kbps/下り256kbps
ブロードバンド(DSL、ケーブル、LAN/WAN)
上下1‑Mbpsまたはそれ以上
※推奨環境を満たしていても回線が断絶しやすい環境ではご利用いただけない場 合がございます。
※公衆無線LANおよびモバイルルーターや、移動時での受験はお控えください。
インター
ネット
ブラウザ
Internet Explorer 9以上
Mozilla Firefox 19またはそれ以上
Google Chrome 30またはそれ以上
Safari 7以上(Mac OS)
Google Chrome 40以上
ブラウザ
の設定
javascriptを有効にしてください。
ブラウザ設定クッキーを有効にしてください。
ポップアップブロック機能を有効にしてください。
(crowd-kentei.or.jpドメイ ンに対する)
カリキュラム
『基礎編』
PART1 クラウドクリエイターとは
CHAPTER1 クラウドソーシングとは
CHAPTER2 教材内容
CHAPTER3 学習の進め方

PART2 環境と管理
CHAPTER1 環境作りと自己管理表
CHAPTER2 効率化と周辺環境
CHAPTER3 OSと外部記憶装置
CHAPTER4 ファイル管理とメンテナンス
CHAPTER5 業務と自己管理
用語集

PART3 個人情報の取扱い
CHAPTER1 個人情報保護法
CHAPTER2 クラウドソーシングと個人情報
CHAPTER3 個人情報の流出対策
CHAPTER4 ウィルスの脅威
CHAPTER5 PCセキュリティ
用語集

PART4 業務の進め方
CHAPTER1 業務連絡とマナー
CHAPTER2 電話マナー
CHAPTER3 メールマナー
CHAPTER4 服装のマナー
用語集
『実践編』
PART1 WEBライティングとは
CHAPTER1 WEBライティングをはじめる前に
CHAPTER2 文章を書く前に
CHAPTER3 文章の目的は的確に
CHAPTER4 イメージ力を使おう
CHAPTER5 資料の活用法

PART2 文章のルールをおぼえよう
CHAPTER1 原因と結果
CHAPTER2 文章の基本構成について
CHAPTER3 語尾文体の統一
CHAPTER4 主語と述語
CHAPTER5 修飾語
CHAPTER6 句読点
CHAPTER7 正しい敬語と謙譲語
CHAPTER8 まとめ

PART3 書いてみよう
CHAPTER1 文章と情報
CHAPTER2 文章作成の注意点
CHAPTER3 助詞を覚えよう
CHAPTER4 対等と対比
CHAPTER5 細かなルールを覚えよう
CHAPTER6 読みやすい文章を書く為に
CHAPTER7 まとめ

PART4 文を整えよう
CHAPTER1 推敲
CHAPTER2 添削1[確認]
CHAPTER3 添削2[文を増やす]
CHAPTER4 PCツールを使おう
CHAPTER5 読解能力
CHAPTER6 まとめ

PART5 SEOとクラウドソーシング
CHAPTER1 SEOとは
CHAPTER2 SEO対策について
CHAPTER3 コンテンツによるSEO
CHAPTER4 SEOとライティング
CHAPTER5 まとめ
資格概要 ◆WEBライティング実務士
資格概要
メリット
傾向
「WEBライティング技能検定」は、クラウドソーシングサービスを利用してWEBライティング業務を行うためのビジネスマナーや知識、文章作成技術に関する検定試験です。(民間資格)
受験資格 「WEBライティング技能検定講座」の受講者
試験日程 毎月1回
受験料 ¥6,000円(税込み)
受験会場 在宅
試験形式 択一と記述式
試験内容 制限時間90分以内に基礎編25問、実践編25問、文章作成の実技試験4問を回答
合格ライン 8割以上の理解度
申込み
問合せ先
一般社団法人 日本クラウドソーシング検定協会(CPAJ)
資料請求・お問い合わせはこちら
資料請求
資料請求
メールでのお問い合わせ
お問い合わせ
お問い合わせフリーダイヤル
お問い合わせフリーダイヤル 0800-111-4959 10:00〜19:00(土日祝日含む)
たのまななら受講中も安心サポート!

このページのトップへ