コラム
02デコレーションの資格について

携帯電話やボールペンなどのキラキラとしたデコレーションを施した小物を見ると幸せな気分になる方も多いのではないでしょうか。クリスタルストーンで装飾された小物はとても美しいものです。また、ラインストーンやビーズなどを使用することで、世界でたった一つの小物が完成します。ストーンを使ったデコレーションについては自分で出来るものもありますが、美しく、より豪華にするにはその道のプロに頼むのが一番です。プロのデコラティブアーティストにお願いすると、デコレーションの持ちや仕上がりも全く違うことに気付くでしょう。

では、デコレーションのプロと私たちは何が違うのでしょう。ストーンデコのプロになるには、仕事としてキラキラのデコレーションを行うにはどのようにすればいいのでしょうか。
デコラティブアーティストになるにはどんな勉強をするのか、またデコグッズを販売する上での技術の証明となる資格について話して参ります。

きれいなデコレーションとは

きれいなデコレーション

プロのデコレーションと、素人の方のデコレーションはなにが違うのでしょうか。デコレーションを見分けるポイントとしては、スワロフスキー®・クリスタルの接着に使用されている接着剤の質や量、ストーンや小物の表面に接着剤や汚れがついていないか、デコレーションのデザインがガタガタしていないか、ストーンの配置が均一であるか等さまざまなポイントがあります。

同じ材料を使用して作成した作品であっても、何の勉強もしていない人が作るデコレーションと、きちんと勉強をした人が作るデコレーションとでは、仕上がりが全く異なります。素敵な作品を作るために、またデコレーションを仕事にするのであれば、デコレーションについて一度しっかりと勉強をしてみることをお勧め致します。

ストーンデコレーションのための資格

デコレーションの技術を証明するための資格には、いくつかの民間資格があります。インターネットを通じて、若しくは実際の店舗等で自分の作品を販売したいと考えた時、第三者から自分の技術を認定して貰うために、資格取得は非常に有効な手段であると言えるでしょう。またクリスタルデコレーションについての資格を目指す過程では、美しい作品を作るための様々な技術を順序良く学んでいくことが可能です。そういった意味でも資格取得は役に立つと言えるでしょう。

しかし、デコレーションに関する資格には、統一された資格が存在せず、それぞれのスクールや教育機関によって異なる種類の資格を発行しているのが現状です。せっかく資格を目指すのであれば、より有効な資格を取得されることをお勧め致します。

ヒューマンアカデミーの通信講座『たのまな』のクリスタルデコレーション講座では、世界100ケ国以上で職業資格認定を展開しているPEARSON社の認定する資格を取得することが可能です。PEARSON社は、世界一の規模を誇る教育サービスを提供しているピアソングループと一員となり、ピアソングループは、教育プログラムは、ヨーロッパはもちろん、北米やカリブ海諸国、中南米、中東、北アフリカ、南アフリカ、インド亜大陸、北アジア、東南アジア、オセアニア地域の5,500校におよび、現在もなお広がり続けています。世界規模の資格認定を行っている同社の認定には厳しい審査があり、同社が認めた教育プログラムにおいて取得できる資格となりますので、信頼のおける資格となります。

クリスタルデコレーション講座

クリスタルデコレーション講座では、クリスタルデコレーション2級、準1級、1級の3種類の講座があります。それぞれの講座は、順に取得する必要があります。上位の講座に進めば、進むほど、より多くのストーンデコレーションの表現が可能になっていきます。クリスタルデコレーション2級では、デコレーションの土台となる技術を保有していることの証明に、準一級以上では、資格の取得が可能となり、職業としてデコラティブアーティストを名乗るに十分な技術を身に着けていることを保証してくれます。また、準1級以上では、準一級の資格として、「Crystal Decorative Artist® Advanced」の称号を、1級の資格として「Crystal Decorative Artist® Professional」の称号を獲得することが可能です。それぞれの資格には、PEARSON社より認定証が発行されますので、学習の大きな励みになることでしょう。それぞれの講座では、かわいい添削課題がありますので、お気に入りの作品を増やしながら、資格取得を目指していきましょう。

近年ではスマホの普及もあり、デコレーションに興味を持つ人も増えてきています。スマホケースはありきたりのものや、満足できるデザインのものを見つけるのは難しいもの。ラインストーンなどを使って、オリジナルデザインのケースがほしいと思う人は多いのです。最近は手作りの作品を販売するサイトやアプリも増えてきており、自分で作るのは大変だけれど、作ってもらえるならお願いしたいという人も多く、デコラティブアーティストとして活躍できる場も広がっています。自宅に居ながら、空いた時間を活用して作品を製作出来るクリスタルデコレーションの資格は、趣味と実益を両立されていきたいと考えたのならば、ぴったりの資格と言えるでしょう。

デコの資格のコラム|通信教育・通信講座のたのまな
Pagetop