コラム
06主婦の方に人気のある資格とは?

社会との接点として、空き時間を活用したい主婦の方でお仕事をされたいと思っている方も多いかと思います。しかし、いざ仕事を探すとなると困難は多いものです。仕事のブランクや、子育てや家事との両立といった厳しい条件の中で、仕事探しに自信をなくしてしまう主婦の方も少なくはありません。そのような主婦の方が頼りにできるのが資格です。なんらかの資格を取得することで、仕事探しの幅が広がる、もしくは自分の希望の条件で仕事が出来る可能性が高まります。

さらに、実用性のある技術であれば、自分自身や、家族などのために活用も可能となるかもしれません。ヒューマンアカデミーの通信講座・『たのまな』の資格の中で、そんな主婦の方に人気の資格の一つにクリスタルデコラティブアーティストの資格があります。クリスタルデコラティブアーティスト資格とはクリスタルデコレーション、つまりスワロフスキー®・クリスタルを使ったデコレーションを行うための資格となります。デコ電や、キラキラの小物が人気の今、趣味と実益を兼ねて取得するのに主婦の方にお勧めの資格となります。

主婦の方に人気の資格、クリスタルデコラティブアーティスト

クリスタルデコラティブアーティスト

クリスタルデコラティブアーティスト(Crystal Decorative Artist®遏砲箸蓮∪こΡ00ヶ国以上で職業資格の認定を行っているPEARSON社が認定したデコ技術を証明するための資格です。クリスタルデコラティブアーティストでは、主婦の方が自分で制作したデコグッズを販売するにあたり、技術の証明となる人気の資格となります。一口にデコといっても奥が深く、同じ材料を使用してデコレーションした場合でも、初心者の方と資格取得者の作品では、輝きや持ちに大きな違いがあります。ストーンの配置の仕方や接着剤の扱い方ひとつで作品の出来栄えは大きく異なります。クリスタルデコラティブアーティストの資格を取得するための講座では、人気のあるデザインや商品価値のあるデコグッズを作るための知識や技術を身につけることが可能です。

主婦の方が、何らかの仕事をしてお金を稼ぎたいと考えた時、どのように仕事をするための時間を作っていくかが大きな問題となってきます。主婦の方にとって避けられない、お子様が風邪をひいてしまったり、家庭内の行事の準備をしたりなど、急に起こる家族内のトラブルと仕事をどのように折り合いをつけていくかということも大きなポイントとなってくるでしょう。主婦の方が自宅に居ながら、子育てや家事の間の時間で作品を制作し、販売することの出来るクリスタルデコラティブアーティストの資格は活用しやすい資格として人気があるのです。

主婦の方に人気の資格の取得方法

ヒューマンアカデミーの通信講座・『たのまな』にて主婦の方に人気の資格『クリスタルデコラティブアーティスト(Crystal Decorative Artist®)』の資格を取得するにはどのようにすればいいのでしょうか。クリスタルデコラティブアーティストの資格は、クリスタルデコレーション講座を受講し、全ての添削課題の審査をクリアすることで取得することが可能です。クリスタルデコレーション講座には2級・準1級・1級の3種類の階級があります。どこまでの技術を取得していきたいのかをよく考え、受講することが大切です。クリスタルデコレーション準1級の講座では、「Crystal Decorative Artist® Advanced」の称号認定を、クリスタルデコレーション1級では「Crystal Decorative Artist® Professional」の称号認定を受けることが出来ます。仕事を受けるレベルまで技術を磨いていきたいと考えたのであれば準1級以上の講座を受講することを検討するとよいでしょう。

主婦の方が資格を取得するコツ

主婦の方に人気の資格

家事や育児に追われる主婦の方にとって、資格を取得する勉強をする時間も限られるでしょう。通学制スクールに比べ通信講座では、予定を調整しやすく、比較的安価に受講できるという点で人気があります。主婦の方に人気の高い通信講座で学ぶ場合であっても、自分で時間を作り出さなければなりません。その場合、長い時間を取る必要はなく、短い時間でも一日に数回勉強する時間が取れればいいのです。主婦業の中で、自分が自由になる時間を見つけ、効率的に勉強するようにしていくことが大切です。また、主婦の方にとって家族に協力してもらうのもコツです。週に2回だけ食事を作ってもらう、後片付けをしてもらうなど、協力してもらいやすい方法や内容を相談してみるといいでしょう。

主婦の方に人気のある通信講座では、学習サポート期間の無料延長も可能です。マイペースにでも続けていくことが大切です。

主婦の方に人気のある資格としては、社会復帰するために役立つもののほか、実用的なもので家族や自分の生活に役立つものも多いです。どのように働いていきたいか、目的に合わせたものを取ることです。仕事までしなくても知識を深めたい、仕事として役立てたい、就職しやすい資格を取りたい、ゆくゆくは独立して仕事がしたい、などさまざまな希望があるでしょう。その希望に合わせて選択していくことが大切です。

デコの資格のコラム|通信教育・通信講座のたのまな
Pagetop