通信講座・通信教育で資格取得、ネイル・クリスタルグルーデコ・ペット・医療・心理等なら「たのまな」

英語を学んだアナタだからできる!インターンシップでGLOBALキャリアUP!




一見「自分には無縁だな・・・」と思えそうなキャリアですが、キャリアプランやスキルを見直すと案外有力な候補になる可能性があります。不況の波で就職難を問われる中、身につけたスキルや資格を就活・キャリアUPに上手く取り込んでいくのはとても重要なこと。その活躍舞台を、日本だけで終わらせてしまうのって、ちょっともったいなくないですか?

海外が身近になった近年、渡航目的は観光旅行だけではなく生活拠点やキャリアアップの舞台として実生活に密着してきました。また日本国内においてもあらゆる面で海外を感じることができます。
例えば外資系企業と日本企業。この違いは日本にいながらにして海外を体感できる一つです。
この二つの違いを一言で表すと“個人プレーの外資系企業、フォローのある日本企業”
個人プレーの外資系企業ではいかに自ら率先し、他とのコミュニケーションをうまくはかり、業務を行っていくかが大きく問われます。この感覚は外資系・日本企業ともに通用できますが、残念ながら日本企業の“フォローのある”感覚は外資ではほぼ通用しません。また日本独自のマナーやルール。これもまた意外と特殊なことが多く、外国人にとってはチンプンカンプン???ということがたくさんあります。


語学力をしっかり身につけ“日本”という枠を飛び出すということは、英語で物事をこなすというだけでなく、人種や国境を越えたコミュニケーション力で進行していく場合がほとんど。日本ではなかなか得ることのない率先力や価値観を広げることができます。活躍舞台をどんどん広げ、それに比例するかのように自己のモチベーションもUP!もし「ようやく英語がみについてきたかな・・・」と実感しつつあるなら、自分の実力をさっそく実践してみては!?

たのまなでは当店で学んで身につけていただいた英語力を、その後もスムーズに社会に活かせるよう、様々なシチュエーションを検討しました。中でも“インターンシップ”という英語研修のプログラムに着目!
海外経験と社会経験、語学力とコミュニケーション力、それぞれを持ち合わせたインターンシップは、学生問わず、キャリア・スキルアップを目指す方にとってぜひおすすめしたいプログラムです。


インターンシップ日本人が行う海外でのインターンシップ体験は、外資系企業や海外就職を目指す学生、
自分のキャリアアップを考えている社会人にとっては非常に有効な手段。実務経験もさることながら、人脈を広げられるという点は高いメリットといえるでしょう。インターンから正規採用というケースも多く見られます。
正社員日本国内と同じように、社員として働くポジション。ただし、正社員といっても、現地の条件で採用される「現地採用」と、日本の条件で採用される「海外駐在」の2種類があります。比較的高い語学力が求められます。
ワーキングホリデーワーキングホリデーとは、その名の通り海外で働きながら休暇を過ごせる制度です。
日本で言う「アルバイト」をしながら、語学学校での勉強と同時に行うことができます。
プラクティカル
トレーニング
アメリカの大学の履修をした学生、9ヶ月以上の履修を終えたフルタイムの学生が実務研修として働くことができるシステム。あくまでも実務研修なので自分の専攻と仕事が関連している必要があります。
派遣社員日本の派遣のシステムを海外でも実施するパターンです。派遣会社に登録を行うと企業を紹介してもらうことができますが、ほとんどの場合、ビザ取得者を条件としています。
ボランティア気軽なものから本格的に途上国で活動するようなシビアなものまで様々です。
無報酬の場合がほとんどのため(一部有償もあり)、金銭的に余裕がないと難しいでしょう。
国際公務員日本の政府に勤めるのを「国家公務員」といいますが、国連などの国際機関に勤める人たちを「国際公務員」と呼びます。修士以上の学歴と、高い語学力が求められます。
起業仕事を作りだしてしまうというのもひとつの手段。ですが、日本でも会社を興して仕事を作りだすというのはそう簡単なことではありません。その国の事情や経済面などよくよく検討してから始めるのが得策です。

ラボ小学校英語インストラクター養成講座 メディカルケアワーカー検定(看護助手)1・2級講座
秘書検定準1・2級講座 初めてのオフィス2007
貿易実務英語講座 総合旅行業務取扱管理者講座
ジェルネイルトータルコース アロマテラピー検定1・2級講座






インターンシップでよく見受けられるのが「TOEIC500点以上!」、「現地(アメリカ)でいきなり語学力テストを実施!」といった語学力を重視するインターンシップが多く見受けられます。JTB地球倶楽部のインターンシップではTOEIC450点からでも参加が可能!もちろん事前に個人の語学力レベルをカウンセリングし、個々のスキルに見合った研修先をアレンジしてくれます。

通常インターンシップというと長期間(約半年)でのプログラムが多く、大半の社会人にとっては時間のやりくりが大変!ですが、JTB地球倶楽部インターンシップでは『企業体験プログラム』で最短2週間、
『アシスタントティーチャープログラム』で最短2週間のプログラム。これなら大型連休や年末年始・お盆休み等をうまく利用して参加もより可能になりました!

24年のキャリアをもつベテランの語学研修・留学専門会社『JTB地球倶楽部』。またアメリカでプログラム運営を行うインターンシップ専門の運営会社LCE(ライトハウス・キャリアエンカレッジ)。
この2社が日本とアメリカ、それぞれの強力な実績とキャリアでバックアップしてくれ、安心安全のインターンシップを手配してくれます。







2週間〜3ヶ月と自由に設定可能。年齢・英語力は問いません。
L.Aサウスベイ地区に進出する日系企業中心に約70社と提携
研修効果を高める「キャリアデベロップメントプログラム
(社会人基礎力アンケート)」を実施


ホームステイで海外生活を体験しながら、現地で活躍する日本人に接し、ビジネス現場を経験することで、外国文化や外国語に対する学習意欲を高め、グローバルビジネスや企業活動に対する理解を求めます。将来の進路や企業選択備え、自らの視野を広げるためのプログラムです。


IT企業  <参加期間:2週間>
同志社大学[経済学部] 山本翔太郎(やまもと しょうたろう)さん


自分から積極的に"教えてください"っていうと、1から10まで教えてくれました。たまに12まで教えてくださるんですよ。そしてその2が重要だったりするんで、本当に貴重な体験ができたと思います・・・




4週間 403,000円 10週間 617,000円
6週間 474,000円 12週間 687,000円
8週間 545,000円



市教育委員会を介し、公立小学校・キンダーガーデンが受け入れ!
英語を母国語としない児童が約30%!実践的な幼児英語教育の現場を体験
座学では得られない、生きた幼児英語教育を体験


公立小学校クラス(1年〜5年/6歳〜11歳)およびキンダーガーデン(日本の幼稚園年長クラス/5歳)、またはYMCA主催のプログラムにて、アシスタントティーチャー(補助教員)として授業に参加します。異なる文化や生活習慣が混在する移民国家アメリカの教育現場で「接し方」や「メゾット」に触れ「国際人育成現場」を体験します。


ロサンゼルス郊外トーランス市トーランス小学校 <参加期間:2週間>
佐賀県から参加 執行 陽子(しぎょう ようこ)さん 

『アメリカには色々な人種の子供達がいる事を日本の教室で伝えたい!』・・・




2週間 308,000円8週間 466,000円
4週間 353,000円10週間 536,000円
6週間 397,000円12週間 676,000円



実践的な介護知識や技術を学び、
日米の医療福祉に対する違いも理解できる!
日本では学ぶことができないアメリカ日系社会の
文化や歴史を体感できる
300名以上が参加する「ボランティアプログラム」で、
多角的に「手法」や「視点」が学べる


L.A近郊の日系敬老施設のボランティアに参加し、実践的介護知識や技術を習得。同時に日米両国の福祉・介護に対する考え方や社会制度の違いなども学べるプログラムです。また、レジデント(ホーム居住者)の多くは、アメリカの地で苦労しながら生活基盤を築いてきた日系一世や二世の方々。その経験談からは、日本では学べないアメリカ日系社会の歴史や文化などもリアルに実感できます。


敬老ナーシングホーム  <参加期間:2週間>
宮城看護大学 陶山 麻由美(すやま まゆみ)さん 

敬老ナーシングホームでインターン日米の病院現場を比較、知らない世界に触れた2週間・・・




2週間 308,000円8週間 466,000円
4週間 353,000円10週間 536,000円
6週間 397,000円12週間 676,000円


お申し込みから出発まで

JTB地球倶楽部にて出発までの細かい申請や渡航準備をサポートいたします。

●語学レベルの無料カウンセリング
●航空券の準備
●海外旅行傷害保険

滞在先・研修先

L.Aサウスベイ地区・トーランス市
ロサンゼルス中心から南へ約30kmのサウスベイに位置し、人口約15万人(人口の約10%が日系人)
トヨタやホンダの大企業をはじめ日系企業も数多く進出しており、アメリカ国内でも「ロングステイしたい町」として人気の高い町です。車で約30分北上すれば、ハリウッドや美しいサンタモニカの街、ベニスビーチ、世界最大級のヨットハーバーマリナデルレイ、南下すればロングビーチとウエストコース気分を満喫できるエリアです。
滞在方法はホームステイ。一般家庭に滞在して生のアメリカンライフを感じてください。

現地サポート

LCEはロサンゼルスに在住する日本人向け情報誌「Lighthouse」誌発行企業のグループ会社!地元密着のネットワークを活かし、研修プログラムを作成。現地サポートの基本は、

● 生活情報に詳しいこと● 日本の日用品や本が買えるマーケットや書店の情報
● スポーツ観戦やレジャー情報● 病気やケガをしたとき日本語の通じる病院

など、数・質ともに揃ったスタッフがあなたをサポートします!
● 到着日・帰国日の空港への送迎
● 到着日の生活オリエンテーション
● 電話での定期連絡
● 日本語ホットライン
● 現地生活情報資料配布(lighthouse誌、生活ハンドブック、滞在先周辺マップ・バス路線マップetc.)



Q:英語に自身がありませんが、インターンに参加できますか?
A: インターン先の企業は、基本的には日系企業です。社内の公用語は日本語が使われるケースがほとんど。ただし研修先企業の取引先や職種によっては英語が必要になる場合もあります。研修先企業はそれぞれの英語力を考慮して選定しています。アシスタント教員は最低限の英語力が必要になりますが、一番大切なのは人と交流したい、学びたいという熱意です。

Q:現地サポートはどの様なものですか?
A:まずは到着日のオリエンテーションにて皆様の不安や質問にお答え致しますし、生活に役立つ情報誌や生活ハンドブックもお渡ししています。
また、定期的な連絡や電話での生活・進路相談にて日本人カウンセラーが皆様をバックアップしております。

Q:ホームステイ先は選べますか?
A:ホームステイは全く違う生活習慣・文化・言語の家庭に入り、お互いを理解し学びあうものです。ホストファミリーの数だけ「家族のカタチ」があります。共働きの夫婦、リタイヤした夫婦、子供いる場合やそうでない場合、あるいは人種、宗教についてもさまざまです。これらを理由にしたホストファミリーの変更は認めていません。滞在過程を構成する一員として生活し相互理解を深めてください。

Q:週末は遊べますか?
A:もちろん可能。研修時間は基本的に月〜金曜日、朝9時ごろ〜17時ごろまでの間です。休日はトーランス市内や、足を伸ばして西海岸観光スポットなどに出かけてみてください。LCE現地オフィスでは観光相談にものっています。またせっかくホームステイしているのですから、ホストファミリーとの交流を深めてみるのもひとつです。ホストによっては週末みんなで出かけることも多いようです。機会があれば積極的に参加してみてください。

Q:普段の業務はどの様なものですか?
A:お客様へのダイレクトメールの作成やクルーズ会社ホームページの和訳等です。
(※旅行代理店にてインターンシップをされた方の一例です)

Q:研修を終えてどの様に感じられましたか?
A:短期間のインターンシップですので雑用も多いのですが、初心を忘れず前向きに一
つ一つの業務に取り組めば色々な事を吸収出来ると思います。



東京本社 03-5273-1450営業時間10:00〜18:30日曜・祝日休
西日本支社06-6342-6500営業時間10:00〜18:30日曜・祝日休

JTB地球倶楽部は1985年に設立されたJTBグループ唯一の語学研修・留学専門会社です。
国際人を目指す幅広い年代の方々に、語学研修の他、文化交流、キャリアアップ等様々なプログラムをご提供しています。
英語が出来ることが珍しくない昨今、更なる専門性を求めて海外体験、留学に行かれる方が増えてきました。国際社会で活躍したい、海外で自分の力を試したい、そんな夢を持った方にぴったりのプログラムがインターンシップかと思います。私達は国内のみならず海外にも広がるJTBネットワークを生かし、海外の各教育機関等と提携をとりながら研修内容、滞在先の質をチェック、安全で質の高いプログラムをご参加頂けるよう、最大限のサポートをさせて頂いております。お客様1人1人、思い描く夢や将来の目標は違います。その方のニーズにあったご提案、お手伝いをさせて頂きますことをカウンセラー一同お待ちしております。

「ご出発からご帰国までしっかりサポートさせていただきます」
JAO'S認定留学カウンセラー: 寺嶋様

JTB地球倶楽部でカウンセラーをしております寺嶋です。
少しでも多くの方が海外生活の魅力を体験され、またご自分の可能性を広げられる様、ご出発からご帰国まで、お客様のサポートをさせて頂いております。
当社オフィスにて無料カウンセリングを随時行っておりますので、お気軽にお問い合わせください。

ライトハウス・キャリアエンカレッジ

LCEはロサンゼルスで日本語情報誌を発行する『ライトハウス』を母体に、その情報・ネットワークを活かした国際教育プログラムを企画・運営しています。

多くの人種・言語・文化がクロスする国際都市ロサンゼルスで、実際に暮らし、学び、人と出会う。
それは既成概念から自己を解放することであり、広い視野と強い意志を芽生えさせる機会となります。
同時に国籍・国境を越えたボーダーレスなコミュニケーション力をはぐくむ貴重な経験ともなるはずです。

あくまで私たちが提供する教育プログラムは、ひとつのきっかけに過ぎないのかもしれません。
それでも私たちは願っています。それを機に芽生えた「新たな自己」が、一人ひとりの「国際性」「職業観」を育て、自己の秘め持つ「未来への可能性」を拡げ、やがては「それぞれにふさわしいキャリア」を花開かせる日が来ることを・・・。

「皆様のチャレンジ精神を応援します!」
教育企画担当: 鎌塚様

LCEロサンゼルス・オフィスで教育企画全般の責任者をしている鎌塚です。企業内で研修する当プログラムは、参加者自らが職場で有用な人材になるよう努力する姿勢が求められますから、一般的な語学留学とは大きな相違があるように思われます。
満足して研修を終える為には十分な心構えと準備が必要となりますから、是非申し込み前に十ニ分に考え、目的意識を持ってご参加下さい。
弊社スタッフ全員が皆様と同じような道程を歩み、長年の海外生活経験を持つベテラン達で、皆様のチャレンジ精神を誠心誠意応援して参ります!


関連講座 この講座に興味を持った方にオススメ
新TOEIC(R)TESTめざまし500ゼロから学ぶ!はじめてのビジネス英語
SURVIVOR ―ビジネス英語は恐くない―SUCCESS ―ビジネス英語のエッセンス―
新TOEIC(R)TESTそくそく650
特集