医療事務のお仕事|通信教育・通信講座のたのまな

医療事務の通信講座HOME > 医療事務のお仕事徹底解剖!

あなたらしく輝けるフィールドがきっと見つかる。医療事務のお仕事徹底解剖!

長く安定して働きたい!結婚や出産によるブランクが不安…家庭と仕事の両立させたい!年齢に関係なく就職出来るか心配…自宅に近い医療機関で働きたい!そんなあなたの夢・ライフスタイルを実現できるのが医療事務の人気の秘密☆

1.選べる勤務スタイル

フルタイム勤務

せっかく働くなら腰を据えて安定した生活が欲しい!

自分の仕事をしっかりと持って、安定した収入を得たい人には正社員がオススメ。

待遇例初任給 高卒:157,000円 大卒:183,000円

・1日の平均労働時間は約7時間30分程
・完全週休2日制は少ない

メリット デメリット
  • 収入が安定している
  • 社会保険完備
  • 賞与あり
  • 有給休暇あり
  • 福利厚生制度が充実している
  • 長期休暇が取れない
  • レセプト期間の残業が多い

派遣勤務

色んな環境にチャレンジしてみたい!

派遣会社と契約を結び、さまざまな病院に派遣されて仕事をするのが派遣社員の働き方です。いくつかある求人の中から自分のやりたい仕事を選べますので、スキルを伸ばしたい業務に絞って経験を積んでいけます。

待遇例時給 平均:1,100円〜1,300円

メリット デメリット
  • 勤務先、勤務形態、仕事が選べる
  • 自分の生活条件に合わせやすい
  • 就業チャンスが増える
  • 正社員への道も開かれている
  • 休日出勤、残業が少ない
  • 社会保険完備のところもある
  • 賞与がない
  • 条件が合わなければ派遣先がない
  • 交通費が出ない場合が多い

パートタイム勤務

自宅の近くで、融通の利く仕事をしたい!

仕事よりも家庭を大事にしたい人には、アルバイトやパートタイムでの勤務が向いています。仕事を自分の生活圏から選べるのもメリットです。

待遇例時給 平均:800円〜950円

メリット デメリット
  • 働く時間を設定しやすい
  • 家の近くで仕事が出来る
  • 求人募集が多い
  • 年齢制限があまりない
  • 残業、休日出勤が少ない
  • 時給が低い
  • 人員削減の対象にされやすい

レセプト期間短期勤務

専門的に集中して仕事をしたい!

診療報酬明細書(レセプト)作成等一定期間のみ勤務します。定期的に、短期集中で働きたい方などにオススメ。

待遇例時給 平均:800円〜950円

メリット デメリット
  • 働く時間を設定しやすい
  • 家の近くで仕事が出来る
  • 年齢制限があまりない
  • 家庭との両立がしやすい
  • 繁忙期は残業がある
  • 収入が不安定

2.業務内容

あなたの笑顔が、病院にやさしい花を咲かせます。

病院では、医師や看護師以外にも多くの人々が働いています。受付で「どうされましたか」と声をかけられたり、会計の際に「お大事に」と優しく言葉をかけられたことはありませんか? 実は、これが医療事務のスタッフなのです。「医療事務」とは、患者さんへの応対、医師や看護師のサポート、医療費の請求など病院運営をスムーズに行うために必要な、さまざまな業務を担うお仕事です。専門知識を身につけたスペシャリストとして、優しい笑顔の頼れる存在として病院での活躍が期待されています。

総合受付 医事課 カルテ室 会計窓口 診療科受付 ナースステーション 医局

医療事務講座がオススメ

医療事務講座がオススメ

医療事務講座がオススメ

医療事務講座がオススメ

3.働く場所が選べる!

総合病院

病床数が20床以上ある医療機関(総合病院や、大学病院)では医療事務スタッフの数も多く、医療事務の業務は、外来患者へのサービス業務、レセプト業務など、さまざまな業務に分業化されています。それぞれの業務に特化したスキルをもった人が必要な職場といえます。

クリニック

小規模の個人経営の医院、眼科や皮膚科などの専門医院では、少人数で患者の対応をするため受付からレセプト業務までを医療事務が行うことが普通です。地域に密着した小規模の診療所や専門医院患者となる地域住民とのコミュニケーションは必要不可欠です。

ソフト開発会社

レセプトコンピュータや電子カルテソフトは医療機関の分業化により求められる内容が異なるため医療事務として経験したこと無い人では作ることができません。そのことからパソコンのソフト開発で医療事務のニーズがあります。

審査支払機関

医療事務が行うレセプト業務で提出するということは、受け入れ先でも医療事務が必要になります。医療機関から診療報酬の請求を受けた保険者がレセプトを審査・点検するためです。

医療事務代行会社

大規模な医療機関になると外注化が進み、経験のある人材を求めています。働く場所は医療機関の中ですが、雇い主が代行業者になります。

専門学校

未来の医療事務希望者の方たちのために、医療事務講師となるのも1つの道です。もちろん経験が重要となりますが、自分の知識や経験を人に伝えるやりがいのある仕事です。

まだまだ数は少ないですが、他にもこんな活躍のフィールドもあります!

● 救急診療施設・・・夜間や土日祝日に診療している医療機関。診療科は内科、小児科が多い。
● 保険者のレセプト点検部署・・・提出されたレセプトを点検する保険者(国、市町村など)のレセプト点検部署。
● 健康増進センター・・・地域住民の健康増進のため、研究や指導をしているセンター。
● 企業内の診療施設・・・大企業など、企業内に設けられた診療施設。
● ホテル内のクリニック ● 訪問看護ステーション ● リハビリテーションセンター
● 介護サービス施設 ● 老人養護施設

4.医療事務の1日

正社員で働くA子さん

AM8:00

【出社・準備】
受付準備、カルテ出しなどをします。

9:00

【開院・午前診療】
受付・入力、会計窓口。
休憩後は、書類の整理や午後診療の準備をします。

13:30

【午後診療】
外来受付、入力、会計業務。
16:30に受付終了。

19:00

【閉院・退社】
レジを締めて帰宅。

パートタイム勤務のB美さん

AM8:00

【子供の見送り】
小学校と幼稚園の子どもを送り出します。

9:00

【出社・開院】
リハビリの助手、受付・会計業務、診療準備など。

12:30

【退社】
クリニックの仲間とランチ後、帰宅。

15:40

【子どもが帰宅】
子どもをむかえて、夕食の準備をします。

無料資料請求メールでお問い合わせお電話でのお問い合わせ 0800-111-4959(フリーコール)