通信講座・通信教育で資格取得、ネイル・クリスタルグルーデコ・ペット・医療・心理等なら「たのまな」

親子で学ぶインド式計算講座

インド式計算講座

趣味・実用

87×83= インド人なら2秒でわかります!そのインド式計算、インド数学とは?
親子で学ぶ、通信教育で学ぶ、インド式計算講座

  無料 資料請求 簡単 お問い合わせ
  • 標準学習期間
    3ヶ月
  • 在籍期間
    6ヶ月
  • 添削回数
    -回
  • 教材発送
    一括
クチコミ

印部分をクリックまたは、タップいただくとクチコミの内容が表示されます。

講座概要 どんな講座?何を学ぶの?

講座概要 どんな講座?何を学ぶの?

インド式計算、こうすれば算数が好きになる!IT大国インドの教育方法の特徴である「計算法:インド式計算」を、図解で解説。 インド式計算を自分で覚えたい、 インド式計算を人に教えたい、そんな皆様にその方法を伝授するのが本通信教育の目的です。

講座概要

IT大国となったインド。
「ITの覇者マイクロソフト社」や「NASAの科学者」の3割をインド人が占めるなど、世界のITを牽引する人材を送り出しています。
その基礎は「インド式の教育方法=インド数学」にあり、その方式のひとつ「計算法:インド式計算」に注目が集まっています。 インド式計算の特徴はふたつあります。

ひとつはインド式計算の計算の速さです。
このスピードが日々の生活の中で役に立ちます。 おつりの計算とか割引率といった普段の生活で活用できます。

ふたつめはインド式計算の計算の工夫です。
インド式の計算を自分で工夫するという思考過程が、算数を好きにさせることにつながります。

そして、数と仲良くなればなるほど計算の仕組みやルールを理解し、より多くの工夫が生まれてくるのです。
インド式計算法は、基本的なルールや計算方法を自分で組み合わせて、新しい発想を見つけようとするインド式の教育方法とも言えます。

たのまなの通信教育で、インド式計算を駆使して、楽しく解ける方法、自分流の計算法を生み出してください。
もちろん、たのまなの通信教育では、インド式計算の基礎となる、足し算、引き算、掛け算、割り算の四則演算の活用方法、計算テクニック、解法テクニック、スピード解法、計算練習の仕方などをお伝えしていきます。
そして子供たちには、この柔軟な思考を、仲間たちにはエンタテイメント性を教えてください。
インド式数学教育は、正確性を持ち合わせた実用計算なので、高校受験を控えた学生さんの基礎計算力の向上にも有効ですし、基本的な計算ルールや計算方法を自分流に組み合わせて、新しい発想を見つけようとする計算方法なので、脳トレにもなったりと、活用の幅は無限大です。

たのまな講座 ここがポイント!
  1. POINT1

    「インド計算第一人者」と「サイエンスナビゲーター」のコラボレーション
    解説いただいている桜井先生は日本で最初の「サイエンスナビゲーター」として、数学の歴史や数学者の人間ドラマを通して数学の驚きと感動を伝える講演活動をなされています。そして製作協力いただいたニヤンタ氏は元GIIS日本代表でインド計算を日本に広めた、この道の第一人者。

  2. POINT2

    “インド計算の「技術」と「理論」そして「教授法」を解説
    インド式計算の通信教育では、たし算、ひき算、かけ算、わり算のインド計算ならではのスピード解法、実用性を紹介。また、その計算法がどうして成立するのか、公式ができるまでのプロセスを解説。そして教え方のコツを「教授法」としてまとめています。ゲーム感覚の計算方法は、周りの皆に教えたくなります。

  3. POINT3

    DVD内容をテキストに集約
    インド式計算の通信教育では、映像で解説された計算内容をテキスト教材にまとめました。かばんの中にいつも入れて何処でも読み返し、計算練習ができます。街で見かけるいろいろな計算に役立ててください。

  4. POINT3

    現在のインド事情、教育事情をコラムで紹介
    インド教育の背景には?インドでは、幼稚園から掛け算をするのは当たり前。早い段階から知識をたくさん身につけることで、発想力を伸ばす為の基礎体力づくりをします。詰込み学習ではなく、呪文をとなえるように遊び感覚で学んでいる等、コラムで紹介をしています。

インド式計算はこれだからオモシロイ!
10の位が同じで一の位の和が10
連続する10コの自然数の和

10の位の8と1つ大きい数の9を掛けた積72を千の位と百の位に置く。
1の位の7と3を掛けた積21を十の位と一の位に置く。
87×83の答えは7221となります!?

みんなに教えたくなる計算!
10コの連続する自然数の和は、五番目の数の後ろに「5」を付けるだけ。
1から10までの和は「55」、77から86までの和は「815」となります!

このページのトップへ

資料請求・お問い合わせはこちら
資料請求
資料請求
メールでのお問い合わせ
お問い合わせ
お問い合わせフリーダイヤル
お問い合わせフリーダイヤル 0800-111-4959 10:00〜19:00(土日祝日含む)
たのまななら受講中も安心サポート!

お申し込みはこちら

  • CHECK
  • プレゼントキャンペーン対象講座

親子で学ぶインド式計算講座

通常:
29,800円(税込)
価格:

29,800円 (税込)

購入数:
返品期限・条件 返品についての詳細はこちら

このページのトップへ

  1. STEP1

    講義DVDで四則演算の解法の概要を知ります。

    マンガ家養成ホームスクール

    インド式計算の通信教育で使用する講義DVDは、たし算、ひき算、かけ算、わり算の順でインド式の計算技術を紹介しています。 まずはその特徴あるテクニックを理解し、全般のポイントも押さえます。

  2. STEP2

    講義テキストでDVDの復習をし、練習問題を解きます。

    マンガ家養成ホームスクール

    インド式計算の通信教育では、DVD映像で解説された計算内容をテキスト教材にまとめています。 かばんの中にいつも入れて何処でも読み返し、計算練習ができます。 町で見かけるいろいろな実用計算に役立ててください。

  3. STEP3

    講義DVDで教授法(教え方)の基礎を習得します。

    マンガ家養成ホームスクール

    インド式計算の通信教育では、人に教える場合のコツを教授法として紹介しています。 基礎になる部分からはじめ、応用の部分をいかに理解させるか。 DVDで講義している、伝える手順をしっかりマスターしましょう。

  4. STEP4

    新しい問題を作り、独自の解法を生み出して見ます。

    マンガ家養成ホームスクール

    インド式特有の解法テクニックを学んだら、ご自分で問題を作って見てください。 そして習得した技術を組み合わせ独自の解法を生み出し、人々に教え、工夫する面白さを伝えてください。

講師:桜井 進 氏

桜井 進 氏

[PROFILE]
東京工業大学理学部数学科卒業
同大学大学院社会理工学研究科
価値システム専攻卒業
現在、サイエンスナビゲーター、
東京工業大学世界文明センター
フェロー
著書に
「雪月花の数学」(詳伝社)
「感動する!数学」(PHP文庫)
「実況解説!インド式算術」(PHP)
「面白くて眠れなくなる数学」(PHP)
などがある。

インド式計算は算数のエッセンスがあって、算数のおもしろい世界に触れられるきっかけを与えてくれます。
日本の計算とどう違うかというと、できるだけ工夫して計算するのがインド計算の特徴です。
計算の答えはいつも一つですが、その答えにたどりつく方法は何通りもあります。
インド計算の素晴らしさは、多様な計算方法から、いろいろな方法で自ら工夫して答えを出すことです。
すこしの工夫を積み重ねることで大きな効果を生み出すことができる様子は、インドのスパイスを連想させます。
いくつもスパイスを少しずつきかせることが料理でも計算でも大切なのです。

インド式計算を駆使して、楽しく解ける方法、自分流の計算法を生み出してください。
そして子供たち、仲間に計算の面白さを伝えてください。

このページのトップへ

教材
  1. 講義DVD 3枚(1枚約2時間)
  2. 講義テキスト(「親子で学ぶインド式計算」) 1冊
主要教材紹介
  1. 講義DVD 3巻 各2時間

    第1巻

    ●たし算
    ・キリのいい数を利用した2 桁のたし算
    ・3 桁4 桁のたし算 他

    ●ひき算
    ・100、1000、10000 からのひき算
    ・くり下がりのない、ある3 桁・4 桁のひき算 他

    第2巻

    ●かけ算
    ・1□×1□のかけ算
    ・十の位が同じ数で一の位の和が10 のかけ算
    ・一の位が5 の数の2 乗
    ・100 を基準に考える90 ? 99 のかけ算 他

    第3巻

    ●かけ算
    ・線を使った計算法
    ・四角形を使った計算法

    ●わり算
    ・9 で割るわり算
    ・1000 に近い数で割るわり算 他

  2. 講義テキスト

    講義テキストでは、DVDと連動し、計算法の基本知識から応用、練習問題を掲載。

    カリキュラムの進行に合わせた「たし算」「ひき算」「かけ算」「わり算」の順番で構成。
    B5版サイズで持ち運ぶに便利。
    場所と時を選ばず、思い浮かんだらすぐに練習、読み返しができます。
    何度も練習することでインド式計算のテクニックを習得してください。

このページのトップへ

資料請求・お問い合わせはこちら
資料請求
資料請求
メールでのお問い合わせ
お問い合わせ
お問い合わせフリーダイヤル
お問い合わせフリーダイヤル 0800-111-4959 10:00〜19:00(土日祝日含む)
たのまななら受講中も安心サポート!