コラム

02医療事務資格の取得方法

医療事務に関連した資格は様々な資格があります。医療事務として活躍していくために資格を取得することは、大きなアピールにつながるかもしれません。いざ「医療事務資格を取ろう!」と思った時、「でもどうやって取ったらいいの?」と迷ってしまう方も多いのではないでしょうか。医療事務資格の取得方法は色々とあります。自分に合った取得方法を選ぶことが大切です。ここでは、医療事務資格の取得方法について詳しくご紹介していきます。

医療事務資格の取得方法

医療事務資格の取得方法

医療事務として働くために必須の資格はありませんが、医療事務は専門性の高い仕事のため関連した資格を取得しておくことはとても有効です。医療事務資格にはたくさんの種類があり、それぞれに合わせた取得方法を考えていくことが大切です。

医療事務資格の試験は、学科試験と実技試験で構成されている試験が多い傾向にあります。70%以上の正答率を合格ラインとしている資格が多いようですので、しっかりと知識と技術を身につけておきましょう。資格によっては定められた講座を修了していることや実務経験を積んでいることが受験資格となっていることもあるので、自分の取得したい資格の内容をよく確認しておく必要があります。

資格の取得方法としては、大きく分けると「専門学校に通う」「通信講座を利用する」「独学で勉強する」の3つが挙げられます。仕事をしている方やお子さまがいる方にとって、自分の時間をうまく利用する取得方法を選んでいく必要があります。通信講座は、忙しい方の強い味方になることでしょう。

通信講座での医療事務資格の取得方法

通信講座は、インターネット上などで申し込みを行い、送られてくる教材やDVDなどを使って自宅で勉強する方法です。学習期間は3ヶ月から半年、1年と様々ですが、自分の頑張り次第で短い期間で資格取得すること、マイペースに時間をかけて勉強することも可能です。時間の融通が利きやすく、自分の都合の良い曜日や時間に勉強することができる点が大きな特徴ですが、一人で勉強していく上でモチベーションを保つ努力をしていくことが重要です。添削指導やわからない点のサポートなど、充実している講座を選びましょう。

通信講座『たのまな』が支持されている理由

ヒューマンアカデミーの通信講座『たのまな』では、医療事務の資格を目指す方に様々なサポートを行っています。

理由1:最短で学習できるオリジナルテキスト
医療機関で働く上で、本当に必要な知識を抜粋したオリジナルテキスト。教材はデジタル化されており、WEB上からでも見ることができるので、スキマ時間を活用でき、最短での学習が可能です。

通信講座『たのまな』が支持されている理由

理由2:テキストに準拠した映像教材
通信講座は、自分のペースで学習できるのがメリットですが、テキストと点数表を一人で読み解いていかなければならない、という難点があります。しかし、テキストに準拠した映像教材が付いているから、映像を視聴するだけでも学習ができ、かつ、オリジナルテキストをフォロー、解説する映像なので、初心者の方でも分かりやすいのが魅力の1つです。

理由3:法改正時の点数改正資料送付制度
医療に関する法制度では、約2年に1度のペースで変更がある場合があります。『たのまな』では、最新の医療に関する法や点数の知識を身につけていられるように、大きな法改正の場合には点数改正資料を無料で配布します。

理由4:就職・転職サポート
医療事務資格の取得方法として通信講座を選択した人の中には、医療事務としての就職、転職を目指す人も多いと思います。『たのまな』では、資格取得だけではなく、就職・転職に関するサポートも行っています。

理由5:何回でも課題を提出できる
医療事務として活躍していく上では、正確なレセプトを作成していかなければいけません。『たのまな』では不合格の場合は合格するまで添削課題を提出することができるので、確実に技術を身につけることが可能です。

理由6:医療事務スキルアップセミナー
『たのまな』では医療事務講座を受講されている方に向けたライブセミナーを年に数回開催しています。通信教材だけではなく、講師から直接、医療事務の学習のポイントを学べる機会です。参加できなかった方には、後日に動画を配信するサービスも実施しています。(DVDを希望される方は有料です)

医療事務資格を取得するための方法には様々な選択肢があります。費用や時間といった個々の事情はもちろん、勉強方法にもそれぞれの好みやスタイルがあることでしょう。自分にとって効率よく学べるベストな方法を選ぶことが大切です。