通信講座・通信教育で資格取得、ネイル・クリスタルグルーデコ・ペット・医療・心理等なら「たのまな」

フードアナリスト検定4級講座 受講生の声レポート

受講生の声レポート voice

ブライダルプランナー検定2級講座

モニターの声一覧に戻る

hanacoさん

hanacoさん (34歳) フードスタイリスト

既にフリーでフードスタイリストという食に関連する仕事をされているhanacoさん。以前より興味を持っていたという「フードアナリスト」の4級検定講座をモニター受講していただきました。

フードアナリスト検定4級講座を詳しくみる

「フードアナリスト検定4級講座」に興味を持ったきっかけは?

hanacoさん
食関連の資格には興味があり、ベジタブル&フルーツジュニアマイスターの資格なども持っています。しかし、食関連の資格というと、どれも「食べ物」に対する知識を勉強するものが多く、レストランなどの食空間の「サービス」についてはあまり触れられていませんでした。
今まで勉強する機会を得なかった部分を「フードアナリスト」という資格が埋めてくれるのではないかと思い、段々と興味が湧いてきました。

教材の感想は?

hanacoさん
興味がある題材に関してはより深く勉強をしたくなるような造りになっていると思います。 個人的には「食空間の知識と教養」内にある「食材になる植物の花言葉」が気になったので、これからより深く学んで行きたいと思います。

仕事柄、食品や食材、そして調理法に関する知識には自信があったのですが、食に関することわざや四字熟語、文学に登場する料理などは今まで気にかけた事がなかったので、とても勉強になりました。

教材

初めに本や教材を手にとってみて、食のことを楽しく学べそうだなという印象を受けました。すべての教材にそれぞれ特徴があり、楽しく学ぶ事ができました。

問題にチャレンジした感想は?

hanacoさん
設問はテーマ別に難易度が低いものから高いものまで様々なものがあり、楽しく解き進める事が出来ました。論述問題は仕事として文章を書く事はあっても、日々思っていることを文字に落とす機会はなかったので、自身の良い勉強となりました
また、検定問題集は1冊の本になっているので持ち運びがラクで、移動時間や待ち時間などに気軽に読む事が出来て、重宝しました。

フードアナリスト手帳の感想は?

hanacoさん
食に関する仕事をしている事もあり、気になったお店へは必ず足を運ぶようにしています
それ以外でも、お気に入りのお店へ頻繁に足を運んだり、友人と会う際には必ず軽く食事を取りつつ会うことが多いので、フードアナリスト手帳を使い出してから、自身の外食の頻度の高さを改めて実感しました。

フードアナリスト手帳

都内シンガポール料理店ではリピート客向けのサービスに。鎌倉のフレンチ料理店ではサプライズ感満載の料理にコメント☆

3ヶ月間学習をしてみた感想はいかがでしょうか?

hanacoさん
日々の生活において欠かせない「食の時間」を今以上に大切にするようになりました。そして自身の強みと弱みが良く分かりました
食に関する歴史や、飲食店の家具の様式、世界各国の器の事などまだまだ勉強不足な点が多々あるので、教材を復習してしっかりと学習したいと思います。
また、すでに食の仕事に携わっているので、新たな資格は要らないだろうと思っていたのですが、「資格」とはまた別に食に関する様々な事を学習できたので本当に満足しています。講座を通して自分の弱点がよくわかったので、これからの仕事にも活かすべく、続けて学んでいこうと思います。

テーブルマナー画像

外食する際は、「味・値段・お店の雰囲気」のトータルバランスで見ていたところにフードアナリストとして学んだ様々な知識がプラス。

たのまなコメント

すでにフードの世界で活躍をされているhanacoさん。フードアナリスト講座を受講して、より知識の層が広がったことが感じられます。これからも幅広いご活躍を応援しています!
このたびはモニター受講ありがとうございました。