通信講座・通信教育で資格取得、ネイル・クリスタルグルーデコ・ペット・医療・心理等なら「たのまな」

TOEIC(R)TESTめざまし!500講座(千種さん)

受講生の声

TOEIC(R)TESTめざまし!500講座

モニターの声一覧に戻る

千種 華子さん

千種 華子さん(32歳)専業主婦

現在妊娠中で「子育て」についての関心が一番高いという千種さん。外国の方と接したときに発音が聞き取れず愕然としたことで、再度英語の勉強に興味がわき、今回TOEIC(R)TESTめざまし!500講座をモニター受講して頂きました。

TOEIC(R)TESTめざまし!500講座を詳しくみる

TOEIC(R)TESTめざまし!500講座に興味を持ったきっかけは?

千種さん
学生時代は英語の時間がとても好きでテストなどでも良い点数が取れていたのですが、海外旅行などで発音が聞き取れずコミュニケーション上の英語力は違うのだなと思い、その時に初めてヒアリング力が重視されるTOEICに興味を持ちました。いつかは勉強したいなと思いつつ日々の忙しさで先延ばしになっていましたが、妊娠をきっかけに仕事を退職し、時間に余裕も出来たため「勉強するなら今しかない!」と思いました。

教材の感想は?

千種さん
通信講座は初めてなのですが、テキストなどもっと分厚くかさばると思っていましたが、思ったより全教材がまとまっていて持ち運びが出来るサイズで嬉しかったです。特にUNIT1〜3のようにテキストが徐々にレベルアップしていく教材でしたので、全体的にとても勉強しやすいものでした。

教材

毎日短い時間で少しずつ教材を進めていけそうなところも、今の自分には合っていると感じます。

学習のペースは?

千種さん
ある程度、自分で勉強する時間を毎日決めて(午前中の1時間ほど)学習を進めました。テキストに沿ってUNIT1から始め、最初は「DAY1」と1日分を決められている分のみ進めていましたが、勉強を進めていく中で「今日はもう少し勉強したいな…」と思える日が多かったため、あまり進行にとらわれずに自分なりの進め方で行いました。
1回の進め方は、CDを聞く前にまずテキストにざっと目を通して、その日の課題を何となく頭で理解してからヒアリングを始めるようにしていました。その後、ヒアリングをして添削が終わったあと、テキストに再度目を通しました。

実習風景

日本語訳はなるべく考えず英語で理解するように心がけ、再度ヒアリングを行い、間違えがなくなるまで繰り返し勉強をしました。

受講をして役に立った点は?

千種さん
毎日、英語に触れることが日課となってきたため、テレビを見ていたり、音楽を聴いたりした時に英語のフレーズが聞こえると自然と耳をかたむけるようになりました。又、学習を進めるうちに、だんだん自分が苦手とする発音や分野が分かるようになり、そこを重点的に何度も学習するようになりました。どうしても聞き取りにくい発音なども何度も繰り返しヒアリングし、実際に声に出して発音していくうちに驚くほど英語を英語として理解できることに感動しました。

学習をしてみた感想は?

千種さん
今の段階ではまだまだ、就職・転職などに役に立つ英語力が自分にあるとは思えませんが、学校を卒業して、しばらく英語から離れていた自分のレベルを改めて知ることができたので、これを機会にもっとレベルアップをしていきたいと思っています。まずは、今回の講座を通して学んだことを生かすために、これからも積極的に英語に触れていこうと感じました。何より英語を楽しみながら学ぶことを知ることができたので、これを機会に日常生活にどんどん取り入れていけたらいいなと思います。

受講風景

仕事の面でもプライベートでも語学を身につけることは自分自身の視野を広げることだと思いますので、学んで満足するのではなくたくさん英語に触れて、実践力へとつなげていきたいと思っています。

たのまなコメント

楽しみながら学ぶことが一番ですね。どんどんレベルアップしてTOEIC高得点狙ってがんばってくださいね!千種さんの今後のご活躍を応援しています!
このたびは受講いただきましてありがとうございました。