通信講座・通信教育で資格取得、ネイル・クリスタルグルーデコ・ペット・医療・心理等なら「たのまな」

ラボ小学校英語インストラクター養成講座(大杉さん)

受講生の声

ラボ小学校英語インストラクター養成講座

モニターの声一覧に戻る

大杉 有紀さん

大杉 有紀さん(32歳)専業主婦

1年半程前に結婚をして以来、旦那さんの趣味であるカメラにとても興味をもちすっかり「カメラ女子」という大杉さんにラボ小学校英語インストラクター養成講座受講の感想をいただきました。

Tラボ小学校英語インストラクター養成講座を詳しくみる

この講座に興味を持ったきっかけは?

大杉さん
どこに行っても仕事ができるスキルを身につけたいと思い、昔から英語は好きな科目でしたし洋楽の歌詞を覚えるために楽しく勉強していたことと、子供と一緒に遊ぶのも好きだったので、この講座を知った時はすぐに興味を持ちました。どのようなスタイルで仕事にできるかは分かりませんが、時間がある間にできる限り学びたいと思い受講を決めました。

教材の感想は?

大杉さん
「教案作成シート」の作成が一番ためになったと思います。最終課題というだけあり、とても時間と頭を使って作成しました。授業の設定をしてから3時間分の教案を作るということで、リアルに自分がレッスンをしたときのことを想像しながら作成することができました。自分で一からやってみたら、「あれ?このあたりで子供達は集中できないんじゃないかな」など教わる立場も体験できたのもいい経験となりました。

教材

最初はあまり文字のテキストがはいっていなく驚きました。実際にワークシートに従いすすめていくと、文字を「覚える」勉強ではなく、音や絵を「見て感じる」勉強で単純に楽しいと思いました。

学習のペースは?

大杉さん
ガイドブックとワークシートに従って学習を進めていきました。ワークシートの課題に回答するために、何度も絵本を読んでCDを聞くのは勉強ではあるものの非常に楽しいと感じました。それだけではなく、DVDによる理論や演習はとてもためになる内容だと思いました。通信講座での学習は初めてだったので不安もあったのですが、DVDとガイドブックで思っていた以上にスムーズに学習を進めることができたと思います。

実習風景

音や絵で楽しむパートと、外国語活動について考え、実際に教案を考えるパートなど交代ですすめていくと飽きることもなく継続して学習することができると思いました。

受講をして役に立った点は?

大杉さん
より英語に意識して触れるようにと心がけました。意識してみると、意外と様々な場面で英語に触れることができることにも気がつきました。テレビニュースをみるときにバイリンガルで聞いてみるとか、海外のドキュメンタリーなども英語に字幕がつく番組が結構あります。洋楽を聴くときも、歌詞に注意するようになりました。町中でも英語は意外と飛び交っているものです。そのように英語に触れる機会をもつことが、やはり英語が母国語でない人の英語学習には重要だと思いました。改めて日常の英語に抵抗なく自分に取り入れることができるようになるため、小さい時から英語学習をする必要があるのだなと実感しました。

学習をしてみた感想は?

大杉さん
内容盛りだくさんでした。実践だけでなく理論もきちんと学ぶことができ、また実際に学習の場で使用できる絵本や教材などもはいっているので、短期間で実用的な内容を学習することができました。これから日本国内では色々な形態の英語学習の場ができると思っています。そういった様々な場で今後活躍できる可能性を広げてもらえる内容だと思いました。英語学習の重要性や可能性を感じることができる内容だったと思います。

受講風景

私は教員免許をもっているわけではないので、そのようなものが「誰かに何かを教える」ということに対して、ある種の責任感も感じることができました。自分は単純に英語が好きだったので、逆に英語が苦手な子供に対してはどのようにしたらいいかなど考えさせられました。

たのまなコメント

英語が好きで子供も好き。そんな大杉さんにぴったりの講座だったのではないでしょうか。今後も日常生活の中で英語を意識して、ゆくゆくは仕事にできるといいですね!大杉さんの今後のご活躍を応援しています。
このたびは受講いただきましてありがとうございました!