通信講座・通信教育で資格取得、ネイル・クリスタルグルーデコ・ペット・医療・心理等なら「たのまな」

ドッグシッター講座(Y.M.さん)

受講生の声レポート Voice

ドッグシッター講座

モニターの声一覧に戻る

Y.M.さん

Y.M.さん (29歳) 主婦

愛犬の世話や捨て犬のボランティアを通して、しっかりとした知識を身につけたいと感じたというY.M.さんに、ドッグシッター講座受講の感想をいただきました。

ドッグシッター講座を詳しく見る

興味を持ったきっかけは?

Y.M.さん
愛犬に一匹でお留守番をさせるのは心配、ペットホテルに預けるのはもっと心配で、いつも歯がゆい思いを感じていました。そのような中、たまたまボランティアに参加した際にいただいた冊子に、ドッグシッターを実際にされている方のお話とドッグシッター講座のことが特集されており、「これだ!」と思いすぐに申し込みをしました。
わんちゃんにも飼い主さんにもストレスフリーで過ごすお手伝いをさせていただく仕事はまさに求めていたもの。仕事としてだけでなく、利用する側としても、大きな魅力を感じています。
また、これから捨て犬の一時預かりボランティアを行う予定があります。私は幼少期より犬を飼ってはいたものの、一度人間に見捨てられた子たちの心を癒し育てていくことに不安がないとは言えません。この講座を学ぶことでより犬を知り、預かり時に役立つ知識が得られるのではないかと期待しています。

教材の感想は?

Y.M.さん
思っていた以上に本格的で驚きましたが、写真や図解入りでトレーニング法を頭に描きやすかったので、スムーズに勉強を進めることができました。DVDについては、学んでいくレベルがあがるたびに犬がお利口さんになっていくのが分かり、英国式しつけの有効性に驚きました。
「ここまで必要なの?大変!」と思うこともありましたが、幅広い知識を身につけたことで、 愛犬のしつけに取り入れてみたり、友人にも得た知識でアドバイスをしたりと、実生活の中で積極的に役立てています。
ドッグシッターとしてだけではなく、「一飼い主」としても、勉強をする機会が得られてよかったと、改めて痛感しています。

教材

ペットのトレーニング技能・健康管理技術など、幅広く確かな知識が詰まった教材セット。愛犬を通して、その実用性を実感していただけたみたいです♪(^_^)

学習はどのように進めましたか?

Y.M.さん
看護学に関しては、「これは生物の教科書!?」と思うぐらい日常とかけ離れた言葉も多かったため、言葉に慣れるためにも、毎日数十分の時間しか割けなくてもテキストを読むようにしました。また、受検勉強のように要点を書き出し、ほかの人にテキストなしで説明できるようになることを目標に何度も言葉に出し、手で書き、暗記するようにしました。
初めは慣れるのに時間がかかりましたが、結局のところ犬と暮らしていくにあたり自分も知っておきたい興味のある内容だったので、思い返してみると、スムーズに学習をすすめられたと思います。 トレーニング学に関しては、1歳になる愛犬の協力のもと、楽しく進めました。 うまくいかないことも多かったのですが、愛犬とも距離も適正に保つことができるようになり一石二鳥だったと思います。

受講をして役に立った点は?

Y.M.さん
ついつい甘やかしてしまいがちな愛犬との距離を見直し、メリハリのある生活を心がけたり、健康面でも愛犬のサインを見逃さないように、注意深く観察するようになりました。 トレーニング学で学んだこと、特にお散歩の際の歩行なども意識するようになりました。
犬に関する知識が増えたことにより、より愛犬との距離が縮まり、飼い主として以前よりも自信をもって向き合えるようになったと思います。
また、捨て犬の一時預かりボランティアにも、学んだトレーニング法などを活かせるのではないかと期待しています。

ペット

正しい知識を得ることで、より距離が縮まったというY.M.さんの愛犬。とってもキュート♪

3ヶ月学習をしてみた感想はいかがでしょうか?

Y.M.さん
まずは得た知識を愛犬にあてはめ、どのように犬や人のお役に立てるのか考えたいと思います。そして実際にドッグシッターとして勤務をし、最終的には、自分の思い描く理想のかたちでの開業ができればいいなと漠然と考えています。また、ボランティア活動にも、知識を役立て積極的に取り組み、自信を持って関わっていけるようになりたいと思います。
上記のふたつは目標且つ夢でもあります。 まずは犬友達の、しつけ教室に通うほどではない小さな悩みや相談に答えることができるようになること、そして安心して愛犬を任せてもらえるようになることから始めることになると思います。

ペット

愛犬への深い愛情と、犬や飼い主さんの役に立ちたい!という真摯な想いが印象的なY.M.さん。愛犬もきっと、Y.M.さんの想いを感じ取っているはずです。

たのまなコメント

実践経験を積んで信用されるドッグシッターを目指していきたいという、努力家のY.M.さん。
学んだことを愛犬や身近な飼い主の相談などに活かしながら、ゆくゆくはドッグシッターとしてのご活躍を応援しています!
このたびは受講いただきましてありがとうございました。