通信講座・通信教育で資格取得、ネイル・クリスタルグルーデコ・ペット・医療・心理等なら「たのまな」

カラーデザイン検定2・3級対策講座 受講生の声レポート(油井さん)

受講生の声レポート voice

カラーデザイン検定2・3級対策講座

モニターの声一覧に戻る

油井真由さん

油井真由さん 専業主婦

海外でブライダルプランナーとして働くことを目標とする、とっても志の高い油井さんに、「カラーコーディネータートータル講座」をご受講いただきました。

カラーデザイン検定2・3級対策講座を詳しくみる

この講座に興味を持ったきっかけは?

油井さん
「たのまな」通信講座の「ブライダルプロデュース(検定対策付)講座」を受講した中で、ドレスやブーケのお花の色、または会場のテーブルコーディネートなど、カラーが持つ魅力の深さに魅了されました。配色によっては雰囲気もがらりと変わり、印象までをも左右するなど、カラーが放つ力はとても重要であると思います。また、新聞や電車の中で一際目を引く広告のPOPを見ると「美味しそう」と感じるなど、ブライダルに関わらず、カラーは日常生活に大変身近な所で、そして人の内面にも大きな影響を与えている事にも気づき、カラーの魅力に益々惹かれていきました。その上私は将来的に、海外でブライダルプランナーとして活躍したい!という夢もありますので、世界的に通用する「PANTONE®」でカラーの勉強を身につけたいと熱望していた矢先に、「たのまな」でカラーデザイン講座がある事を知り、是非受講したいと思いました。

教材

ドレスを選ぶ際や、会場コーディネートで迷われているお客様に適切なアドバイスができるなど、直接役に立つ内容が沢山あると思いますので、海外でプランナーとして活躍できるよう「PANTONE®」のカラーデザインの内容を早く体得したいと思っています。そして多くの方にカラーの素晴らしさを知っていただき、色の力で心を元気に、そして癒す事ができればと考えています。

教材の感想は?

油井さん
実際に学習してみると、日常生活に身近なテーマがとても多く、親近感が湧きました。「お仕事体験」として、ブライダルの会場イメージに合わせて、ドレスの色やブーケをコーディネートするなど、大変役に立つ興味深い内容ばかりだったので、わくわくしながら勉強を進める事ができました。更に色には心理効果があり、お部屋全体を広く見せ、豊かでラグジュアリーな雰囲気に演出するなど、ブライダルの現場でも応用できる点が数多くありました。会場のイメージをどのように演出したいかで配色を決めて、テーブルコーディネートの際にイメージに合ったコントラストの活用をするなど、お客様へのアドバイスもスムーズにできそうです。今まで色に囲まれている生活が、当たり前だと思っていたのですが、大変意味のある素晴らしい世界である事がわかりました。

教材

どのような学習方法でしたか?

油井さん
DVD教材は自分のペースで勉強を進める事ができ、とても有難かったです。教科書の内容は、さまざまな色に関する知識がカラフルにわかりやすく掲載され、大変興味深かったです。中でも「感性編」の、色の好みで性格がわかるパーソナリティとの関係に関する内容と、自分らしさのファッションコーディネートの内容は、ブライダルプランナーのお仕事の際に特に役立つと思いました。お客様がカラードレスの色を迷われている場合にも、どのように周りに自分を見せたいかという観点から色のアドバイスができたり、色によって顔映りが明るくフレンドリーなイメージに見えたり、体のラインが細く見える色などを知ると、お客様の求めているイメージにプラスして更に質の高いアドバイスができるなど、知識が豊富になりました。自分自身の服や化粧品選びなど日常生活にも応用できる点も、身近ですぐに活用できるのでとても良かったです

教材

DVDは、「トーン」や「マンセル色相環」など、一つ一つの内容で一区切りしてまとめて収録されているので、1日に一区切りまでと決め、無理をせずに少しずつ見ていきました。DVDを見ているだけでは、内容を忘れてしまうと思い、マイノートを作り、重要であると感じた内容は一度DVDを止め、ノートに書き込むようにしました。ただ、専業主婦で時間が比較的あるとはいえ、予定があり留守をすることもあるので、勉強ができない日が続く事もありましたが、DVDで前回の内容を何度も見直し確認できたので、安心して学習できました。

受講をして役に立った点は?

油井さん
今まで無意識に見ていた「カラー」の世界には、これほどまで心理面において人間の感情に働きかけるパワーがある事を知りませんでした。小さい頃、雨上がりに虹のグラデーションを見た時、心がとてもウキウキした気持ちが、理論的にも理解できました。カラーの素晴らしさを学んでいる中で、ファッションやインテリアなど、目に入る色を「どのトーンだろう?」と意識して見るようになり、毎日がとても楽しくなりました。
また、「色は目で味わう」という事から、毎日のテーブルに並ぶお料理の色を、食欲が増進すると言われる暖色系の食材を取り入れ、色鮮やかな明るい食卓を意識するようになりました。その他にも、携帯ショップで“選べる25色の「PANTON®」“という文字を見つけた時、以前ならわからないまま素通りしていましたが、今なら「あ!勉強した!」と内容を理解できるので嬉しくなりました。

青い色には血圧を下げる効果がある事を知り、高血圧の母親に、青色を意識して生活の中に取り入れるように勧めてみました。ファッションの中でも、小さく見える効果のある収縮色の「黒」をスカートなどのボトムに使用し、明るく楽天的な気持ちにさせてくれる鮮やかな橙色などをトップスに用いて、顔映りが暗く見えないように工夫しています。また、頭脳の働きを活性化させると言われる黄色を、小物などで勉強中見えるように取り入れました。

学習をしてみた感想はいかがでしょうか?

油井さん
将来はブライダル関連のお仕事に就きたいと思っています。「たのまな」で「ブライダルプランナー検定講座」を受講し、お陰様で昨年は、ABC協会のアシスタント・ブライダルプランナー(ABP)資格を取得できました。
今年はカラーデザインと出会い、世界共通の色基準である「PANTON®」を学んだ事で、ドレスやブーケの色合い、式場のテーブルコーディネート、テーマカラーの提案などにとても役立つ事がわかり、今後の自信に繋がりました。今後の目標としては、まずカラーデザイン検定の資格を取り、きちんとした知識を確実に理解し身につけたいです。そして最大の目標である、ハワイでブライダルプランナーになる夢を実現したい!と思っております。色は日常生活において、とても身近に溢れていますが、とても奥が深く魅力的な素晴らしい世界であるという事を、改めて体感する事ができました。カラーデザインを学ぶ素晴らしい機会を与えてくださり、本当に有難うございました。心から感謝をします。

感想

たのまなコメント

ハワイでブライダルプランナーになるという大きな目標をお持ちの油井さん。 受講中もとっても熱心にお勉強していただきました!
「たのまな」でお勉強したことも活かして、素敵な結婚式をコーディネートしてあげてくださいね♪

>その他カラー講座受講生の声をみる