通信講座・通信教育で資格取得、ネイル・クリスタルグルーデコ・ペット・医療・心理等なら「たのまな」

カラーデザイン検定2・3級対策講座 受講生の声レポート(立川さん)

受講生の声レポート voice

カラーデザイン検定2・3級対策講座

モニターの声一覧に戻る

立川眞代さん

立川眞代さん 専業主婦

インテリアコーディネーターの資格をお持ちで、現在は2歳の娘さんの子育てをしながら、ネイリスト検定3級に向けてアートの練習中!の立川さんに「カラーコーディネータートータル講座」をご受講いただきました。

カラーデザイン検定2・3級対策講座を詳しくみる

この講座に興味を持ったきっかけは?

立川さん
私はインテリアコーディネーターの資格を持っているにも関わらず、自分の部屋のコーディネートを思うようにできません。 それは、理想の家具の配置の仕方は理解していても、どのような色の家具やファブリックを持ってきたら、統一感が出るのかをあまり理解していないからだと思っていました。 そこで、カラーに関する勉強をしたいなぁと考えてはいたのですが、以前にカラーコーディネーターで失敗している経験もあり、独学で勉強するという事には消極的でした。しかし、今回ネイルでもお世話になっているたのまなで、カラーの勉強ができるというお知らせをみて、是非やってみたいと思いました。
たのまなコミュニティには、一緒に勉強してくれる仲間もいるし、独学では不可能だった質問に答えてくれる場もあるので、がんばれるかなぁと思ったのがきっかけです。

教材の感想は?

立川さん
お仕事体験の冊子が為になりました。
基礎編では、DVDや教科書で学んだ内容を自分でカラーカードを使って、課題を仕上げることにより理解が深まりました。モノクロの課題に色彩が入っていくこととなんだか楽しい気分になります。
また、インテリアコーディネートは、部屋を見てその部屋のベースカラー、アソートカラー、アクセントカラーをカラーカードから選択する課題だったのですが、今までにそのような経験をしたことがありませんでした。よく雑誌とかに出ている部屋にしたいな〜と思っても、まったく同じ家具をそろえるのは不可能なので、素敵だなと思った部 屋の写真を見たら、今回の経験を活かしてカラー分類してみれば、自分のしたいイメージの部屋ができあがるんだなぁと分かりました。さっそく、課題以外の部屋でもやってみたいな〜と思いました。

教材

実践編では、今同時に勉強中のネイリスト技能検定に関係する課題がありました。テーマは今度受験する予定のものとは違うのですが、きれいに見える配色を考える上で、とても参考になりました。

どのような学習方法でしたか?

立川さん
たのまな受講ガイドを参照して全体の学習の流れを確認しました。
次に特に何も意識せず、テキストを片手にDVDの視聴を始めました。DVDは2枚組で、思ったよりも1枚あたりのボリュームがあるものだったので、いくつかの項目に分けて視聴しました。受講ガイドには視聴後にテキストを読んで、要点を確認するとあったのですが、私はDVDを見ながら該当箇所のテキストも参照してみています。DVDでテキストには載っていないような内容を話していたら、メモを取りたいと思った為です。
次に確認テストの内容を軽く確認してみたのですが、さらっとDVDを流し見ただけでは合格点がとれなそうだと感じたので、次は覚える事を意識してDVDを視聴しようと思っています。 一度、気負わずDVDを見て、添削テストの内容を確認したあとに、もう一度確認した内容を意識して学習を進めるとより問題意識を持ってDVDを視聴することができるので、効率よく勉強できるのではと考えています。

受講をして役に立った点は?

立川さん
今まで私は色について強く意識をしたことはありませんでした。例えば服が欲しい時、流行のデザインだったり、気に入った形を選んで、そのあとにどの色にしようかなと選んでいました。そして自分が似合う色というより、他の服と合わせやすい色や、その時の流行の色を選んでいました。たぶん、買い物をする時ってみんなそうだと思うのですが、ちょっとびっくりしました。身の回りにはたくさんの色があふれていて、それぞれが違ったイメージを持っている。デザインと同じようにその人に似合う色があり、人を引き立たせる事が出来る。
今回、カラーデザインの学習をしたことにより、色の選択肢が広がったような気がします。自分に似合う色、自分の生活空間に求めるイメージから出てくる色を選んでいきたいと思います。

感想

まだ実践は出来ていないのですが、悩んでいたリビングルームのカーテンは色から選択しようと思っています。求めるイメージはリラックス。白とライトグリーンを基調とした部屋に反対色のピンクで刺し色を入れたら、素敵な部屋になるのではないかなと構想中。というわけで、カーテンはライトグリーンで無地、もしくは白の模様が入っているものを選ぼうと思っています。

学習をしてみた感想はいかがでしょうか?

立川さん
お仕事体験は、実際に自分で色を選んで課題を仕上げるのでとても勉強になりました。ネイルやインテリアの実践にも役立てたいと思います。 ひとつ言うなら、DVDの内容がちょっと残念でした。言っている内容がほとんど教科書に載っている内容でしたので、もう少しお仕事上の小ネタとか具体的な勉強の仕方とかアドバイスがあったら、分かりやすいのにな〜と思いました。通信のDVDではそういう情報の発信は難しいのかもしれませんが・・

今回勉強させていただいた事により、今まで感覚的に選んでいた色をちゃんと理由づけをして選択できるようになってきました。このことは、悩まれているお客様にアドバイスするにあたって、とても有効だと思いますし、自分も根拠があるアドバイスができるので、自信につながると思います。
今のところ、以前から受講しているネイルをしっかり勉強して、ネイリストとして社会復帰出来たらと考えています。そこでは、カラーデザインよりもネイル関連の資格の方がより重要視されると思いますので、直接関わってはこないかもしれません。しかし、どのような仕事をするにしても、カラーの知識が役に立たないことはありません。上手に色を使うことによって、相手に与える印象、自分のやる気を伝えていけたら、面白いと思います。

感想

今までに意識をしていなかった色の世界を教えてくれた点はとてもよかったです。教材も充実していて、初心者でも合格ラインに立つことが可能なのだろうなと思いました。まだ私は勉強不足なので、今は添削課題も難しいな・・と感じているのですが・・

たのまなコメント

色彩の知識を取得したら、「まずはずーっと悩んで決められなかったカーテンの買い替えをしたいです。ネイルの勉強をしているので、季節やイベント、気分ごとのイメージにあうカラーを提案できるようになったら素敵だな〜」と語っていただいた立川さん。当講座を様々なことに活かしていただいて喜ばしい限りです♪
ますます輝く立川さんをスタッフ一同、応援しております!

>その他カラー講座受講生の声をみる