通信講座・通信教育で資格取得、ネイル・クリスタルグルーデコ・ペット・医療・心理等なら「たのまな」

フードアナリスト検定講座モニターレポート第2回

講座モニターレポート Monitor

フードアナリスト検定講座モニターレポート

フードアナリスト検定講座モニターレポート

“食”に関する知識・教養を身につけ、お料理のサービスや食空間を総合的に評価・分析する“スペシャリスト”を養うための講座。モニターには、教材や講座の感想、学習したことで日々の生活がどのように変化したかなどをお聞きしたいと思います。お楽しみに!

フードアナリスト検定講座を詳しくみる

〜モニターはこの人!〜

東京在住 細川様 (34歳) 会社員
東京在住  細川様 (34歳) 会社員
自分が知った知識を周囲にも広めたいと思っています!
  • 第1回モニターレポートはこちら
  • 第2回モニターレポートはこちら
  • 第3回モニターレポートはこちら

受講生の声一覧に戻る

フードアナリスト検定講座を勉強しようと思ったきっかけは?

添削問題にチャレンジ!

送られてきた添削問題は選択式のものだけでなく、作文のような記述問題もありました。文字数に制限のある文章を書くのは久しぶりなので、文章を書きながら自分の知識になったかどうか確認できたので、とても有効的でした。

次は検定問題集にチャレンジ!

学生の頃を思い出すような、ちゃんとしたテストでした。事前にちゃんと勉強できると思っていたものの、やはり悩む内容もありました。でもきちんと身に付いたと思います。

学習したことが、身についているかどうかの確認はやっぱり実際に問題を解いてみること。問題にチャレンジした細川さんはどのような感想をもたれたのでしょうか?

格付けレポートをつけていただきました!

フードアナリストのお仕事の中で、代表的なものがレストランの格付けレポートの作成。実際にフードアナリストとしての視点を持って、細川さんにレポートして頂きました。

Report.1

評価のポイント  親族と久しぶりに楽しいひと時を過ごすことができた

日付2009年1月4日
場所愛知県名古屋市にて
種類和食(郊外にある一軒家のお店)
時間ランチで利用
予算1,000円〜1,500円/1名
同伴者親族6名
メニュー和食のランチセット(ご飯、てんぷら、煮物、食後にコーヒー)
サービス地方の郊外店のため、都心のような洗練されたサービスではなかった。
丁寧というよりは、人柄のいいオーナーが長年まじめに経営しているというような素朴な印象を受けた。

コメント

親族の集まりということで、年配の人も楽しめるように和食を選択したのは正解だった。メインの料理はそれなりの内容だったけれども、同じ内容を都内で食べようとすると1500円以上はする内容だと思う。
意外なことに食後のコーヒーが非常に良かった。コーヒーの有名なお店だそうで、とても香りのある美味しいコーヒーでした。


Report.2

評価のポイント  銀座の有名店も地方ではお得に

日付2009年1月7日
場所茨城県水戸市にて
種類イタリアン(有名チェーンの系列店)
時間ランチで利用
予算1,500円〜2,000円/1名
同伴者親族4名
メニューパスタランチセット(パスタ、サラダ、コーヒー、デザート、コーヒー)
サービスとても親切で色々をお気遣いしてくれました。
デザート、コーヒーを出してくれるタイミングが良かった。

コメント

今回は同世代の親族との会食だったので、イタリアンを選択しました。
この店は銀座に本店があったようで、味も良かったです。銀座で食べるよりも敷居が低く、また価格も安いのでお得感がありました。
その地域の肉、野菜などを使用したイタリア料理が食べたいと思いました。


  • 第1回モニターレポートはこちら
  • 第2回モニターレポートはこちら
  • 第3回モニターレポートはこちら

たのまなコメント

外食をする機会も、学んだことを実践するチャンス!そのチャンスを上手に使ってレポートをあげていただきました。問題に解答することで、自分にフードアナリストの知識がしっかりと身についていることを感じて、自信につながっていったことと思います。
次回は最終レポート。
3ヶ月間学んだこのフードアナリストの知識。今後どのように活かしていきたいかを伺いたいと思います。お楽しみに!