通信講座・通信教育で資格取得、ネイル・クリスタルグルーデコ・ペット・医療・心理等なら「たのまな」

動物看護士講座 受講生の声レポート

受講生の声レポート Voice

動物看護士講座

モニターの声一覧に戻る

エルダー真貴さん

エルダー真貴さん (31歳) 火災予防検査官

1匹でも多くの動物を救出したいとご自身でも猫1匹、犬2匹を飼っており、過去にアニマルレスキューの勉強もされていたというエルダーさんに動物看護士講座をモニター受講していただきました。

動物看護士講座を詳しく見る

興味を持ったきっかけは?

真貴さん
今私が飼っている3匹は、みな愛護センターで命を助けられた動物なんです。人間の勝手で捨てられた動物や迷子になってしまった犬は長い間外をさまよって交通事故に合ったり、病気になったりと身も心もとても傷付いています。そんな動物に会った時ちゃんと対応できるようになりたいと思っていたので、この動物看護士には以前から自然と興味がありました。
できれば1匹でも多くの動物を救出したいと考えています。

教材の感想は?

真貴さん
イメージでは医療、専門用語などの今までに勉強したことの無い分野なので本当に教材について行けるのか不安でした。
でも思った以上に大きな箱にぎっしりと詰まった教材が届いてからは、これまで知らなかった事が学べると思うとワクワクしました。
図解など素人にも解りやすく、それでいて要点がまとまっていて飽きさせないテキストだったと思います。
学習は幅広く、動物看護学、ペット社会学の両方にとても興味がありましたし、動物について様々なことを学べた事がとても自分自身にとって良かったと思います。

教材

エルダーさんからも写真、図、絵などで理解しやすかったと好評だった動物看護士講座の教材。
特に骨格ポスターは自分で各部を貼り付け完成させるポスターなので、楽しみながら学ぶことができます(*^ー゜)ノ

学習はどのように進めましたか?

エルダーさん
まず繰り返し教材を読みました。そしてノートに専門用語とその意味を分かるまで繰り返し書きました。あとは暗記帳を作り、用語を見てその意味を声に出して言い、意味を見て用語を声に出しての繰り返しで少しずつゆっくりと専門用語に慣れていきました。

受講をして役に立った点は?

エルダーさん
ペット達の行動を今まで以上に注意深く観察するようになりました。食べ物を吐いてしまったときや、ちょっとした咳、便の様子など毎日の健康状態に変化がないか?見落とさないようにより気を付けるようにしています。体の中からの変化だけではなく、2匹の犬が激しくじゃれ合って遊んでいるときなど足を痛めなかったかなどもチェックしています。もし万が一病気や骨折などしていれば早めの処置が期待できると思います。

ペット

愛犬の「マックス」と「アビー」。愛護センターでエルダーさんに命を助けられました(^-^)
仲間の猫の「ヒメちゃん」と3匹楽しくエルダーさんの元で過ごしています。

3ヶ月学習をしてみた感想はいかがでしょうか?

エルダーさん
ペットの健康状態の観察、ニュースなどで動物虐待などがあればどのぐらいの罪になるのかなどこれまで全然気にしなかった事がよく目について関心を持つようになりました。
今は動物と関係のある仕事についていませんが、今後動物に関わる仕事に就ける事があれば教材を活用していきたいと思います。
動物関係の仕事に就くことができなくても、ボランティアなどで動物の健康、動物に関わっている人たちの少しでも役に立てたらいいなと思っています。

ペット

愛猫の「ヒメちゃん」。マックス、アビーと同じく愛護センターでエルダーさんに助けられました。
傷ついた動物たちを1匹でも多く救出したいと考えるエルダーさんの愛情たっぷり(*´▽`*)♪です。

たのまなコメント

本当に愛情を持って動物たちと接していらっしゃるエルダーさん。もともとご興味のある分野だということでしたので、講座を進めていくことが楽しそうでよかったです!学習した知識を身近なところで活かして頂きたいと思います。
このたびはモニター受講ありがとうございました。

いつかエルダーさんがライセンス認定証を受け取られる日を、スタッフ一同楽しみにしています(^^*)