当講座は、【一般社団法人 日本ペット技能検定協会】認定の民間資格です。

● トリマー1級
資格概要 ペット美容サロンにおいて、ペットトリミングサービスを任せられる技術を習得された事を証明する資格です。ライセンスを希望される方は、ライセンス検定の受験申請をしていただき、送付されてくる検定用モデル犬を3つのスタイル(プードルのテディベアカット、ベドリントン・テリアカット、コンチネンタルクリップ)の中から選んで提出をしていただきます。
受験資格 動物看護学、ペット経営学、ペット社会学、犬種標準学のカリキュラムを全て修了、及び「トリマー2級」資格取得者を対象とする。
受験料 ライセンス受験料7,500円 ライセンス交付料12,000円
● トリマー2級
資格概要 ペット美容サロンに於けるグルーミングサービス業務をこなすことのできる技術者と位置づけられます。この技術水準は動物病院や動物飼育の現場で生態の健康維持のためのグルーミングにも生かされます。
ライセンスを希望される方は、ライセンス検定の受験申請をしていただき、送付されてくる検定用モデル犬をプードルのラムクリップに仕上げて提出をしていただきます。
受験料 ライセンス検定受験料7,500円 ライセンス交付料12,000円

・下記資格は、試験はありません。カリキュラム修了で交付申請できます。 ライセンス交付料は、各12,000円別途必要となります。

● 家庭犬トレーナー1級
資格概要 トレーニング団体やスクールの指導を受け設立された一般社団法人 日本ペット技能検定協会が認定するドッグトレーナー資格です。 家庭犬トレーニングと言う言葉は社会の認知を得ましたが、犬の飼育者数に対し、家庭犬トレーナーの絶対的な不足は当分解消される見込みが無く、家庭犬トレーニングインストラクター資格は将来性を含め大変有望、かつ活躍の場は無限に広がっています。
● 小動物看護士
資格概要 動物病院の看護士としてだけではなく、ペットの健康障害に対応できることから、ペットショップの経営者やトリマー、トレーナー、ブリーダーなどペットビジネス全般で活躍の場を広げることができる資格です。

<ご案内>
当講座により取得できる「小動物看護士」資格について
昨今、「動物看護師(士)資格」統一化の動きがございますが、国内のすべての「動物看護師(士)」資格が一本化されるわけではありません。現状、通信講座で取得される資格では、就職ができないという事はございませんので、ご安心ください。
● 小動物介護士
資格概要 ペット介護だけでなく飼い主への心を込めたサポートも行う介護のスペシャリスト、業界を支える有望な資格です。
● ペット繁殖指導員
資格概要 繁殖グループや大規模繁殖施設などで指導的役割を果たせる人材として注目される資格です。企業レベルの繁殖事業参入には環境問題や動物愛護などの留意点も多く、ペット繁殖指導員の配置は必須となってきています。
● ドッグシッター
資格概要 「ドッグシッター」はペットの生体と健康を熟知したプロであることの証。
ペット共生社会に入り、ペット飼育数の上がり続けるわが国で、今後脚光を浴びる資格です。
● ペット販売士
資格概要 生体管理、看護、衛生、流通、法規など専門知識の習得を証明する資格です。
● ペット飼育管理士
資格概要 「ペット飼育管理士」は「ペットホテルの開業のみならず、あらゆる場面でペットの衛生管理・しつけ・保管をサポートするペット管理の専門家です。
● セラピードッグトレーナー
資格概要 動物とのふれあいを通じ人の生活のクオリティ向上を目指すアニマルセラピー(動物介在活動)を深く理解した上で、その意図にそった効果的なドッグトレーニング手法でセラピー実施を支えるスペシャリストです。「ペットによる癒し」の専門家とも言えるでしょう。
● ペットロスケアアドバイザー
資格概要 「ペットと人との絆」の専門家。ペットと人との情緒的交流が深くなった現代社会で「ペットロス症候群」を正しく理解し、相談者とその周囲への対応を適切に行うスペシャリストです。
● キャットケアスペシャリスト
資格概要 猫の基本飼育管理から猫の美容学、看護学、介護学、繁殖学、生態学までをマスターした猫のプロフェッショナルの証。多種多様化するペットサービス業界では増大しつつある愛猫家市場への配慮は今後必須といえます。 カリキュラム修了で交付申請できます。
● キャットシッター
資格概要 誇りを持って猫専門のシッティング業務を行うキャットシッター。愛猫のお世話をプロフェッショナルに依頼したいとお考えの愛猫家に、大きな訴求力を持つ資格です。 カリキュラム修了で交付申請できます。