通信講座・通信教育のたのまなトップ > 医療事務講座一覧 > 診療報酬請求事務能力認定試験対策講座
診療報酬請求事務能力認定試験対策講座 診療報酬請求事務能力認定試験対策講座
クチコミ

印部分をタップするとクチコミの内容が表示されます。

初回4,595円(税込) 2回目以降
月々3,600円(税込)×14
※計15回払い
※コースにより異なります

3ヶ月で医療事務の最高峰試験
「診療報酬請求事務能力認定試験」合格を目指せます

診療報酬請求事務能力認定試験は、医療事務としての知識とスキルを高い水準で認定・証明する試験です。医療事務のお仕事を目指す方なら、一度はチャレンジしたい試験でもあります。ただ、合格率が毎年3割と難易度が高いため、受験を躊躇されている方も…。

「診療報酬請求事務能力認定試験」は、受験資格がないことから独学で目指すことも可能ですが、分厚い点数表と医学関連法規などの参考書、数々の問題集を1人でこなしていくのは至難の業です。ヒューマンアカデミー通信講座「たのまな」では、診療報酬請求事務能力認定試験を“目指す”のではなく、“合格する”ために、過去の出題例を研究して作成されたテキスト・映像教材で学ぶことができます。

本講座では、最高峰の試験である診療報酬請求事務能力認定試験の合格を目指します。診療報酬請求事務能力認定試験に合格したことで、就職が有利になる医療機関も多数あります。診療報酬請求事務能力認定試験合格で、スキルアップ、年収アップを目指しましょう。

※1 H18年~H27年度のヒューマンアカデミー医療講座(通学・通信)修了生数
※2 H13~H26年度医療事務関連資格合格者累計
※3 H28年度に、就職部がご支援させていただいた受講生・修了生305名のうち、内定獲得者298名から算出。

本講座は、医療事務の学習経験、現場経験がある方向けの講座です。

本講座は、医療事務の学習経験、現場経験がある方向けの講座です。

初学者の方は、医療事務+診療報酬請求事務能力認定試験対策セット講座をオススメします。
医療事務+診療報酬請求事務能力認定試験対策セット講座ページはこちら

診療報酬請求事務能力認定試験対策講座は
こんな方にオススメ

  • 医療事務の学習経験、現場経験がある方
  • 医療業界への就職、転職を有利にしたい方
  • スキルアップ、資格手当で収入アップしたい方
  • 安定した資格や職業を得たい方
この講座で目指せる資格はコチラ
診療報酬請求事務能力認定試験(医科) 資格試験について
資格試験について

診療報酬請求事務能力認定試験は
なぜ、医療事務の最高峰といわれるの?

診療報酬請求事務に従事する人の資質の向上を図ることを目的とした試験であるため、ほかの「医療事務」関連資格・試験よりも難易度は高く設定されています。合格すると、現場経験の有無に関わらず実務経験レベルの知識やスキルがあることが認められ、医療機関によっては資格給として手当が出るところもあり、就職に有利なスキルとして注目されています。

だから続けられる!合格を目指せる!
ヒューマンアカデミーの通信講座「たのまな」の
“診療報酬請求事務能力認定試験対策講座”
選ばれる理由

  • スマホで視聴OK!スキマ時間を活用して無理なく学習できるeラーニングコース

    スマートフォンやタブレットからでも視聴できるので、通勤や日常生活のちょっとしたスキマ時間を活用して学習できます。

    eラーニングの詳細はこちら
  • オリジナルレジュメ集に沿った分かりやすい映像


    ※画像はイメージです

    診療報酬請求事務能力認定試験の合格レベルである難易度の高い算定をピックアップ。オリジナルレジュメに沿った映像教材で1つ1つ丁寧に解説していくので、初めて受験される方でも安心です。

    過去問題の解答を、リアル配信の映像を通して1つ1つ解説

    試験直前の対策として、診療報酬請求事務能力認定試験の過去問題から数回分ピックアップし、学科・実技の解答解説をオンラインリアル配信します。
    ※オンラインリアル配信を見逃してしまった方も、録画映像で視聴できます。

    教材の詳細はこちら
  • ヒューマンリソシア就業サポートで安心して医療業界へ
    就・転職

    医療業界との強いパイプとノウハウをもつ「ヒューマンリソシア」とヒューマンアカデミー就職部が、受講生・修了生の就業を1対1で徹底サポートします。「ヒューマンリソシア」では登録後、専任コーディネーターの個別面談にて、条件にぴったりのお仕事を厳選。職場見学にもリソシア担当者が同行します。

    就業サポートについて

就きたい仕事で資格取得を目指そう!たのまなの医療事務講座ラインナップ

たのまなでは、「診療報酬請求事務能力認定試験対策講座」以外にもさまざまな資格取得に対応した医療事務関連の講座をご用意しています。就きたい仕事の形から資格取得を目指そう。

どの資格がどんな仕事に役立つ?
どの講座を選べばいいの?
そんなあなたはこちらの資格ガイドをチェック

医療事務 資格ガイドはこちら

教材改訂のためお届け時期が異なります
初回発送分教材の商品到着後8日以内のお申出が、返品・申込キャンセル受付期限になります
(返品・申込キャンセルの条件:未使用、未開封、eラーニングは受講開始前)。

<DVD+eラーニングコース>
○11月中旬のお届け
診療報酬請求事務能力認定試験対策講義DVD1

○12月中旬のお届け
診療報酬請求事務能力認定試験対策講義DVD2
診療報酬請求事務能力認定試験対策講義DVD3

※その他教材はお申込確定後に発送いたします。

<eラーニングコース、DVD+eラーニングコース共通>
一部講義映像は、11月下旬にeラーニング上にアップされます。

○11月下旬公開
(診療報酬請求事務能力認定試験)過去問演習解説

※その他講義映像はお申込確定後にご視聴いただけます。

診療報酬請求事務能力認定試験対策講座

  1. オリジナルレジュメ集
  2. 医学通信社「点数早見表」
  3. 基本法令テキストブック
  4. 受験対策と予想問題集
  5. 医療事務添削問題集
  6. 診療報酬明細書(レセプト用紙)
  7. 診療報酬請求事務能力認定試験対策講義DVD1
  8. 診療報酬請求事務能力認定試験対策講義DVD2
  9. 診療報酬請求事務能力認定試験対策講義DVD3
    ※講義DVDは、DVD+eラーニングコースの方のみです。
    ※医療事務添削問題集はDVD+eラーニングコースの方のみになります。eラーニングコースの方は、eラーニング上で添削課題を提供いたします。

教材詳細はこちら
DVD+eラーニングコース

診療報酬請求事務能力認定試験対策講座【DVD+eラーニングコース】

  • 標準学習期間3ヶ月
  • 在籍期間6ヶ月
  • 添削回数3回
  • 教材発送分納

※本講座は延長サポート対象外となります。

※本講座は2023年7月試験を受験される方を対象としております。

教材改訂のため、一部教材の発送が遅れます。
予めご了承ください。
詳細はこちら>

一括払い
通常価格:53,800円

キャンペーン価格
45,730円
(税込)
※2022年12月5日まで

分割払い例

初回5,098円(税込)
2回目以降 月々3,700円(税込)×14回

eラーニング

診療報酬請求事務能力認定試験対策講座【eラーニングコース】

  • 標準学習期間3ヶ月
  • 在籍期間6ヶ月
  • 添削回数3回
  • 教材発送分納
  • eラーニング視聴期間6ヶ月

※本講座は延長サポート対象外となります。

教材改訂のため、一部教材の発送が遅れます。
予めご了承ください。
詳細はこちら>

一括払い
通常価格:52,000円

キャンペーン価格
44,200円
(税込)
※2022年12月5日まで

分割払い例

初回4,595円(税込)
2回目以降 月々3,600円(税込)×14回

【ご注意】
※分割払い例は目安として「教育ローン」でのお支払いの場合を掲載しています。
 クレジットカードでの分割のお支払い目安については、「お申し込み方法」をご確認ください。

よくあるご質問

診療報酬請求事務能力認定試験は独学でも受験できますか?
はい、もちろん受験できます。しかし、医療事務の学習経験有り無しに関わらず、独学で目指すとなると多くの参考書や問題集が必要となります。またどれから手をつけてよいか分からない、何を到達点とすればいいのか分からない…と決して効率よく学習できるわけではございません。通常であれば6ヶ月、1年かかる認定試験のための学習を、無駄なく効率よく進めるためにこの講座が誕生したのです。
診療報酬請求事務能力認定試験を取らないと就職ができないのですか?
いいえ、試験に合格していなくても就職はもちろん可能です。診療報酬請求事務能力認定試験を目指す方は、就職活動に活かしたいという理由よりも、“どうせやるなら最高峰の資格まで目指したい”という目的で認定試験に挑まれます。また、診療報酬請求事務能力認定試験は最高峰の試験になりますので、医療事務として働く際、資格給としてお給料に反映されるなどメリットもあります。
医療事務講座だけでは、診療報酬請求事務能力認定試験は目指せないのですか?
医療事務講座の卒業生も診療報酬請求事務能力認定試験に合格しています。認定試験は受験資格に制限がなく、どなたでも受験できますが、難易度が高いため、膨大な問題集と参考資料をこなさなければなりません。それゆえ、卒業生の方は試験までの半年間、毎日5時間以上の学習時間を確保していました。
医療事務講座の修了までに費やした時間は除いて「もっと短期間で効率よく学習できないのか?」という受講生の声にお応えして、本講座を開講いたしました。

受講生・修了生の声の一部をご紹介