通信講座・通信教育のたのまなトップ > 全講座一覧 > 医療事務総合講座 教材・カリキュラム

医療事務総合講座 教材・カリキュラム

スキマ時間で無理なく続けられる
充実の教材・カリキュラム

医療事務講座

  • 2冊の基礎テキストと1冊の問題集で完結

    「教材の点数が多いと、何から手を付けていいか分からない」通信講座だからこそ、メイン教材となるテキストを本当に必要な内容に絞り込み、基礎から応用までわずか3冊にまとめました。初めて学ぶ方も確実に身に付けられる内容です。
    「基礎編Ⅰ」サンプル

  • 難しい医学知識も図解で解説!充実の副教材

    医療従事者同士の会話の中では多くの略語や専門用語が使用されています。そのため、からだのしくみ大全や医療関連法規抜粋など実務に活かせる副教材も充実させています。

  • 講師への質問や添削指導は無制限

    サポート期間中であれば、質問や添削課題の提出は何度でも可能です。専門講師が一人ひとりに合わせて丁寧に添削指導いたします。マークシート方式ではなく、記述やレセプト作成を経験できるので、いざ、医療事務の現場で働く上でも困らないスキルを身につけます。

  • 資格取得までのフォローはもちろん、「シーンごとの面接対策」を分かりやすく解説!
    合格・就職サポートナビDVD

    学習進捗に合わせて不安や疑問はさまざまです。実際に修了された方たちのお声を元に、「学習サポート編」「資格取得編」「就職サポート編」と3つのシーンに分け、学習の進め方から、試験時に間違いやすい事例、合格のポイント、就職活動のアドバイスをまとめてDVD化。テキストと共にお届けします。

  • 医療事務コンピュータ講座

  • 自宅にいながら学習できる

    他にはない医事コンピュータソフト(CD-ROM)で、医療機関で使用されているレセコンをバーチャルに学習。操作テキストに起動から出力まで細かく書かれているので、パソコンにソフトをインストールすればすぐに使用できます。パソコンが苦手…という方も安心です。

  • 医療機関でもっとも使われているソフトに対応

    多種多様な医事コンピュータが導入されている医療機関に幅広く対応できるよう、教育用に汎用性が高いソフトを作成。「せっかく勉強したのに、就職した先のソフト仕様が違った!」などということをできる限り回避します。

  • 履歴書にも書ける!「修了証書」を無料で授与

    最終添削課題である実力診断テストの合格者には、無料で「修了証書」をお渡ししています。履歴書の資格欄にも記入できますので、就職の際にも大いに活用できます。

  • 電子カルテオペレーション講座

  • 「電子カルテ」教育ソフトの決定版、スキルをいち早く確実に取得

    医療現場で使われている「電子カルテ」を教育用ソフトとして再現。電子カルテオペレーション業務はもちろん医療連携、統一業務まで即戦力をやしなうためのすべてが学べます。

  • 電子カルテオペレーション実務能力検定試験対応ソフトで
    合格に直結!

    本通信講座で採用しているソフトは、全国医療福祉教育協会の電子カルテオペレーション実務能力認定試験で使用されるものと同じ。 試験本番も自宅で学んでいるのと同じ感覚で合格に直結する電子カルテスキルが学べ、資格が取得できます。

  • スクーリング講義で直接講師から学べます

    通信学習だけでなく、無料でスクーリング講義やオンライン上で講義を受けることができます。スクーリング講義では、講師に直接、苦手科目や重要項目の質問ができます。受講生・修了生は何度でも参加できます。

スマホで視聴OK!24時間いつでも、どこでも動画で学べる!
無理なく学習できるeラーニングコース

※「医療事務講座」のみeラーニングに対応しています。

  • スキマ時間を活用して学習できます

    eラーニングシステムを活用してスマートフォンやタブレットからでも視聴できるので、通勤や日常生活のちょっとしたスキマ時間を活用して学習できます。忙しい人でも続けやすいのが特徴の学習スタイルです。

  • 難解漢字ドリル200問で、医療現場で目にする漢字の読みと意味をマスター

    医療現場で目にする漢字は難解なものが多く、漢字が読めず学習が嫌になってしまうことも。200問の漢字ドリルで漢字の読みと意味がマスターできます。学習の土台を鍛えることで、学びはどんどんスピードアップしていきます。

  • 点数表の使い方も映像でわかりやすく攻略

    医療事務試験の攻略は点数表の使い方にあります。インデックスの付け方やポイントとなる文言など、点数を素早く見つけられる技をご紹介します。

  • デジタルテキストで、教科書を持ち運ばなくても学習できる

    移動中やスキマ時間の復習に便利なデジタルテキスト。教科書を持ち運ばなくても、いつでもテキストでの学習が可能です。

  • スマホからラクラク質問

    受講中にわからないところがあれば、質問機能システムを介してすぐに質問できるから安心です。スタートアップでお困りの時は、電話、メールにてサポートいたします。

  • eラーニングの動画視聴は標準学習期間の3倍サポート

    eラーニングの動画視聴サポートを標準学習期間の3倍行います。
    ※更新された動画講義に付属されるものは別途ご購入いただく必要があります。

  • 視聴履歴が閲覧できるので、個々の学習進捗をしっかり管理できます

    視聴履歴を詳細に確認できるため、ご自身の学習のタイミングと量を計ることができます。積み上げてきた時間はモチベーションアップにも繋がります。視聴履歴から独自のスタイルを確立して計画的に学習を進めていきましょう。

 学習の進め方 

医療事務講座→医療事務コンピュータ講座→電子カルテオペレーション講座の順に学習を進めていきましょう。

医療事務講座→医療事務コンピュータ講座→電子カルテオペレーション講座の順に学習を進めていきましょう。

  • STEP1
    学習の進め方・学習ポイントを映像教材で確認しよう

    医療事務合格&就職サポートナビ映像教材で、テキスト学習を進める上での学習のポイントや試験前に復習しておくべき項目を、実例を通して解説。医療事務スタッフの第1歩としてスタート切りましょう。

  • STEP2
    外来レセプト作成を理解しよう

    外来から入院へと徐々にレセプト作成をマスターしていきましょう。算定ルールが細かく記載されているので、初心者の方でも安心。知識が定着しているかどうか添削課題などで確認しながら進めてください。

  • STEP3
    入院レセプト作成の演習を理解し、資格取得試験にチャレンジ

    複数の実技問題を解きながら、徐々に実力をつけていきましょう。何度も繰り返し解き、算定ルールが整理されたら、いよいよ在宅試験で「医療保険士」の資格取得試験にチャレンジ。

  • STEP4
    医療秘書の分野も理解しておこう

    人体の構造や各器官の働きを理解していきましょう。薬価基準抜粋の巻末や医療関連法規に目を落とし医師や看護師との共通言語を理解。スムーズに現場に入れるように事前に学習しましょう。

  • STEP5
    医事コンピュータをインストールしよう

    学習方法や受講上の注意が書かれた「スタートアップガイド」の<インストール方法>の説明に従い、医事コンピュータをパソコンにインストールし、学習する環境を整えましょう。

  • STEP6
    医事コンピュータの操作方法をマスターしよう

    医事コンピュータの入力練習をしていきます。教材の「カルテ例題集」が自由に入力できるようになるために、まず医事コンピュータの操作方法をマスターします。

  • STEP7
    例題集と添削課題で実践しよう

    カルテ例題集を使って、入力からレセプト出力までを練習します。解答解説集を使って入力のポイント、解答の確認をします。入力に慣れたら添削課題にトライしましょう。

  • STEP8
    修了証書授与、本試験にチャレンジしよう

    修了認定試験に合格したら修了証書を同封してお送りします。さらなるステップアップとして、医療事務OA実務能力認定試験にチャレンジしましょう。

  • STEP9
    電子カルテをインストールしよう

    学習方法や受講上の注意が書かれた「スタートアップガイド」の<インストール方法>の説明に従い、電子カルテソフトをパソコンにインストールし、学習する環境を整えましょう。

  • STEP10
    電子カルテの操作方法をマスターしましょう

    メインテキスト「電子カルテシステムの理解と演習」「電子カルテソフト(CD-ROM)」で具体的な操作方法を学習し、演習問題を通して知識の定着を図ります。

  • STEP11
    例題集と添削課題で実践しよう

    全4回の実力診断テスト(添削課題)で、電子カルテオペレーション・医療連携・統計業務に関する理解度チェックをしましょう。

  • STEP12
    修了証書授与、本試験にチャレンジしよう

    修了認定試験に合格したら修了証書をお送りします。さらなるステップアップとして、電子カルテオペレーション実務能力認定試験にチャレンジしましょう。

講師・開発者の声

井上 晴江(いのうえ はるえ)講師

井上 晴江(いのうえ はるえ)講師

医療事務の仕事は単に事務処理をするのではなく、実際は多くの方と触れ合いながら仕事をする重要な医療スタッフの一員で、やりがいも大きいものです。

診療報酬請求事務に従事する方々の責任は、ますます重大となってくるものと考えられます。この講座では、めまぐるしく変わる医療事務スタッフに求められる専門知識はもちろん、迅速・正確な処理のコツを詳細に解説しております。通信教育では、通信添削および学習中の疑問など私たち講師が全力でサポートさせていただきます。

講師プロフィール
  • エム・アイ・シー顧客支援室所属。「医療保険学院」専任講師。レセプトに係る実務経験と並行し、1990年より医療保険学院・医療事務教育講座講師、1992年からは調剤報酬事務教育講座も兼任する。

 教材詳細 

医療事務講座 教材

  • 1.医療事務 合格・就職サポートナビDVD
    ※eラーニングコースは、DVDは発送されず、eラーニングシステム上よりご視聴いただけます。
  • 2.テキスト4冊「基礎編Ⅰ」「基礎編Ⅱ」「実習編」「図解からだのしくみ大全」
  • 3.診療点数早見表
  • 4.診療報酬明細書(レセプト用紙)
  • 5.学習サポート資料編(薬価基準抜粋/用語集/点数早見表/医学関連資料)
  • 6.医療関連法規抜粋(中間テスト④~⑥つき)

医療事務コンピュータ講座 教材

  • 1.医療事務ソフト<CD-ROM>
  • 【動作環境】
    ・対応:Windows 7 / 8.1 / 10
    ・CPU/メモリ:上記OSのシステム要件を満たすもの
    ・ハードディスク:空き容量200MB以上
    ・CD-ROMドライブ:インストール時に必要
    ・DPI設定:Windows7・8.1・10・・・100%
  • 2.医療事務ソフト<操作テキスト>
  • 3.カルテ例題集
  • 4.カルテ例題集「解答解説集」
  • 5.レセプト解答見本
  • 6.実力診断テスト

電子カルテオペレーション講座 教材

  • 1.電子カルテシステムの理解と演習
  • 2.電子カルテソフト(CD-ROM)解答データ含む
  • 【動作環境】
    ・対応:7 / 8.1 / 10
    ・CPU/メモリ:上記OSのシステム要件を満たすもの
    ・ハードディスク:空き容量200MB以上
    ・CD-ROMドライブ:インストール時に必要
    ・モニター解像度:1024×768ピクセル
  • 3.全4回実力診断テスト・修了認定試験

※その他、スタートアップガイド/受講の手引き/返信用封筒をお付けしています。

医療事務総合講座

医療事務講座
医療事務 合格・就職サポートナビDVD、テキスト4冊、診療点数早見表など

医療事務コンピュータ講座
医療事務ソフト <CD-ROM、操作テキスト>、カルテ例題集など

電子カルテオペレーション講座
電子カルテソフト(CD-ROM)、全4回実力診断テスト・修了認定試験など

※本講座は、医療保険学院と提携した通信講座です。

お申込みはこちら