通信講座・通信教育で資格取得、動物看護士・介護士講座は「たのまな」

ペットの専門家としてベースとなる必須の知識!

動物看護士・介護士講座

ペットの通信講座・通信教育専門サイト
クチコミ

印部分をクリックまたは、タップいただくとクチコミの内容が表示されます。

  • 講座概要
  • 費用詳細
  • 学習の進め方
  • 教材について

講座概要

ペットビジネスで活躍できる、ペットの健康に関する専門知識を短期間で習得!

動物看護士・介護士講座

動物看護士・介護士は、ペットを看護・介護するお仕事です。今、ペットビジネスに求められているものは、物や技術の提供というだけではない、専門的かつトータル的なサービスです。そのため、ペットの健康を守るための知識、動物看護・医療の最新情報を持っていることがビジネス成功のカギと言われており、そのため専門知識のあるスタッフの需要も高まっています。
ペットの健康は全てのペットビジネスに関わる問題です。動物看護士の資格を取得すれば、動物看護、動物医療の知識を修得した証になり、動物病院だけでなく、トリマー、トレーナー、ブリーダーなど、あらゆるペットビジネスにおいて武器になります。

一昔前のペットの死因で一番多かったのは、フィラリアでしたがワクチンの普及により、ペットが長生きするようになり現在は老齢犬が増加、ペットシッターのニーズも上昇しています。ペットシッターの延長線には、動物介護があります。
ペット高齢化社会に伴い、今後の活躍に期待ができる資格です。本講座は一般社団法人日本ペット技能検定協会認定「小動物介護士」「小動物看護士」「ドッグシッター」の3つのライセンスを取得し、ペットの実情に合せた介護サービスを提案、ペット介護のスペシャリストである動物介護士を目指します。

動物看護士・介護士講座のカリキュラムは、ペットの健康を守るための知識、動物看護を基本に犬の老化ポイントや、実際の現場で食餌・排泄の介助、飼い主と介護士との接し方まで網羅しています。
通信制でありながら、一般社団法人日本ペット技能検定協会の認定講座で、サポート体制も万全。通学コースと比べ不利な点は全くありません。 ペットビジネス全般に対応できる知識を身につけることで開業のチャンスも広がります。

ペットビジネスで活躍できる、ペットの健康に関する専門知識を短期間で習得!

ペットビジネスで活躍できる、ペットの健康に関する専門知識を短期間で習得!

動物看護士・介護士は、ペットを看護・介護するお仕事です。今、ペットビジネスに求められているものは、物や技術の提供というだけではない、専門的かつトータル的なサービスです。そのため、ペットの健康を守るための知識、動物看護・医療の最新情報を持っていることがビジネス成功のカギと言われており、そのため専門知識のあるスタッフの需要も高まっています。
ペットの健康は全てのペットビジネスに関わる問題です。動物看護士の資格を取得すれば、動物看護、動物医療の知識を修得した証になり、動物病院だけでなく、トリマー、トレーナー、ブリーダーなど、あらゆるペットビジネスにおいて武器になります。

ペット高齢化時代に突入!実務を想定したカリキュラムが受けられる!

ペット高齢化時代に突入!実務を想定したカリキュラムが受けられる!

一昔前のペットの死因で一番多かったのは、フィラリアでしたがワクチンの普及により、ペットが長生きするようになり現在は老齢犬が増加、ペットシッターのニーズも上昇しています。ペットシッターの延長線には、動物介護があります。
ペット高齢化社会に伴い、今後の活躍に期待ができる資格です。本講座は一般社団法人日本ペット技能検定協会認定「小動物介護士」「小動物看護士」「ドッグシッター」の3つのライセンスを取得し、ペットの実情に合せた介護サービスを提案、ペット介護のスペシャリストである動物介護士を目指します。

各提携団体の強力なバックアップで安心サポート

各提携団体の強力なバックアップで安心サポート

動物看護士・介護士講座のカリキュラムは、ペットの健康を守るための知識、動物看護を基本に犬の老化ポイントや、実際の現場で食餌・排泄の介助、飼い主と介護士との接し方まで網羅しています。
通信制でありながら、一般社団法人日本ペット技能検定協会の認定講座で、サポート体制も万全。通学コースと比べ不利な点は全くありません。 ペットビジネス全般に対応できる知識を身につけることで開業のチャンスも広がります。

  • prev
  • next

講座のポイント

  • 注目の「動物介護士」資格を含む、3ライセンスを取得

    注目の「動物介護士」資格を含む、3ライセンスを取得

    本講座は、一般社団法人 日本ペット技能検定協会認定講座です。規定の過程を全て修了すると、「小動物介護士」「小動物看護士」「ドッグシッター」の3つの資格が取得できます。

    <ご案内>
    当講座により取得できる「小動物看護士」資格は、
    (1)動物看護師統一認定機構の「統一資格」に移行することはできません。
    (2)書類審査による「統一資格」への書き換えの対象にはなっていません。

  • 就職・独立開業の相談に、資格認定協会が協力サポート!

    就職・独立開業の相談に、資格認定協会が協力サポート!

    就職・転職サポートとしては、ペット業界の求人情報などのご案内、全国のヒューマンアカデミー校舎で、面接や履歴書の書き方などアドバイスさせて頂きます。 ペット業界で開業を目指す方には、独立開業に必須の「動物取扱業」の登録に関するサポートは当然ながら、一般社団法人日本ペット技能検定協会主催による「ペットビジネス独立開業セミナー」に参加することができます(無料)。30年以上にわたるノウハウ、ペット業界の全貌を知ることができます。通信でありながら、個別の開業相談(要予約)もあり万全の応援体制です。
    プロになった卒業生の声はコチラから 独立開業サポートについてはコチラから

  • prev
  • next

講義eラーニングコースの特長

ペット通信講座のテキストは1冊約300ページ。多いようにも思えますが、プロになるため、しっかりと正確な知識を身につけるためには必要な量です。ペット講座の「講義eラーニングコース」は、ペット業界のプロフェッショナル講師による『テキスト解説映像』となっています。文章や写真などだけでは伝わりにくい専門テキストの要点を、わかりやすく解説しています。

  • スキマ時間を活用して楽しくペットの勉強ができる!

    スキマ時間を活用して楽しくペットの勉強ができる!

    講義はおよそ5分間のショート動画で編集。通勤や日常のちょっとしたスキマ時間を活用して学習できます。勉強時間を確保しやすく、忙しい人でも続けやすいのが特徴の学習スタイルです。

  • 専門テキストの要点をわかりやすく映像講義で解説!

    専門テキストの要点をわかりやすく映像講義で解説!

    テキストの要点ポイントを押さえ、約300ページあるテキストの中から特に重要となる部分を講師が解説します。映像で学ぶことでより知識の理解も深まります。

  • お仕事や愛犬・愛猫とのペットライフをよりよくするための役立つ講義内容!

    お仕事や愛犬・愛猫とのペットライフをよりよくするための役立つ講義内容!

    テキストだけでは伝わらない、講師のペット業界での蓄積された経験を交え、ペットビジネスに役立つ情報はもちろん、愛犬・愛猫と一緒に過ごしていく上でも役立つ内容を楽しく学べます。

  • 個々の学習進捗をしっかり管理

    個々の学習進捗をしっかり管理

    視聴履歴を詳細に確認できるため、ご自身の学習のタイミングと量を計ることができます。積み上げてきた時間はモチベーションアップにも繋がります。視聴履歴から独自のスタイルを確立して計画的に学習を進めていきましょう。

  • 演習問題で知識の定着

    演習問題で知識の定着

    選択形式で解答出来る演習問題を用意。ペットに関する基礎的な問題を繰り返し解くことで知識の定着ができます。

  • 業界セミナーの動画配信

    業界セミナーの動画配信

    各種研修・セミナーの収録動画をシステム上で視聴することができます。会場へお越しいただけない方も、ペット業界の情報を確認することができます。

  • prev
  • next
早見表

教材について

  • 動物看護と介護の専門知識と実技を短時間で習得!

    動物看護と介護の専門知識と実技を短時間で習得!

    週3回1日2時間あれば、約4ヶ月で学べる内容になっています。動物看護学を基本とした動物介護、トレーニング学(しつけ)含む全3冊のテキストは900ページ以上!(※テキストは、専門学校でも採用されています。)その他、DVD資料全10巻と通学と比べ不利な点は全くありません。プロ必須の「技」と「知」の取得を目指せます。

  • 動物病院、老犬ホームやペットサロンで活躍するための知識や技術を身につける!

    動物病院、老犬ホームやペットサロンで活躍するための知識や技術を身につける!

    実際の動物病院での診察技法から、トレーニング技法を学べるわかりやすいテキストや納得できるまで何度でも繰り返し練習ができるDVDはもちろんのこと、ペット生体の身体の仕組みや病気についてやペット社会学、トレーニング学までも網羅したカリキュラムで、老犬ホームやペットサロンで活躍することができる知識や技術を身につけます。

  • 現場に一番近い実技研修がオーダーメイド&マンツーマンで受けられる!(別途お申込)

    現場に一番近い実技研修がオーダーメイド&マンツーマンで受けられる!

    希望者には、学校での実技実習ではなく、現役シッターさんとともに実際にお客様のご自宅を訪問する実技研修を受ける事ができます。本番の仕事と同等の内容で研修を受けられるので、即戦力としての実力を身につけることが可能になります。(※研修所:東京、京都 、大阪)※動物病院での実技研修はございません。
    実技研修についてコチラから

  • prev
  • next

講座詳細

eラーニング体験版

DVD紹介ダイジェスト版

動物看護士・介護士講座

  • ※本講座は、一般社団法人 日本ペット技能検定協会と提携した通信講座です。
  • 標準学習期間4ヶ月
  • 在籍期間12ヶ月
  • 添削回数3回
  • 教材発送一括
  • eラーニング視聴期間24ヶ月
【ご注意】

※分割払い例は目安として「教育ローン」でのお支払いの場合を掲載しています。
クレジットカードでの分割のお支払い目安については、「お申し込み方法」をご確認ください。

※生体に関わる職種で開業をされる場合は、「動物取扱業」の登録申請が必要になります。詳しくはこちら

こんな方にオススメ

  • ペットが大好きな方
  • 動物の介護に興味のある方
  • 老犬ホームや、ペットサロンで活躍したい方
  • 動物看護士・介護士の資格を取得したい方

講師・開発者の声

深川 太治(ふかがわ たいじ)講師

深川 太治(ふかがわ たいじ)講師

ペットも高齢化社会に突入してきました。動物介護士は、まだまだ認知度が低いものの、確実にニーズは上昇しています。この時代のニーズに合わせて「動物看護士・介護士講座」を開講しました。

実際の現場で必要となる介助技法はもとより、飼い主の心のケア(ペットロス)まで、深く学ぶ事ができまので、動物介護士としてトータルなサービスを行えるようなカリキュラムになっています。

「小動物介護士」は「小動物看護士」についで、これからのペットビジネスに従事する人、既にプロであり更に上を目指す人の可能性を無限大に拡大するペットビジネス従事者必携の資格です。

動物看護・介護学の知識は必ずあなたのペットビジネスのセンスや技術に輝きを増してくれるでしょう。

講師プロフィール

  • 総合指導センター 講座開発担当

よくあるご質問

ペット関連講座について、よくある質問をまとめました。下記のバナーリンクからご覧ください。

よくあるご質問

教材詳細

教材詳細
教材
  • 1.テキスト 3冊
  • 2.添削課題 3回
  • 3.DVD 10巻
  • 4.犬・猫骨格ポスター(各1組)

教材詳細はこちら

主要教材
内容紹介
  • 1.バインダー式テキスト(3冊)

    テキストは、常に最新の情報を提供するためにバインダー方式を採用。
    「動物看護・介護学」「ペット社会学」「トレーニング学」

  • 2.添削課題(3冊)

    テキストに沿った添削問題です。添削は分からない部分があれば指導センターでわかりやすく解説いたします。全ての添削課題が合格基準を満たせば修了となりライセンス取得の手続きをすることができます。

  • 3.資料DVD全10巻

    実際の動物病院での診察技法から、トレーニング技法まで幅広く網羅。

  • 4.犬・猫骨格ポスター(各1組)

    犬や猫の骨格や内臓器を切り抜き、各部を台紙に貼り付けポスターを完成。 通信教育で楽しみながら犬などの動物の骨格の特徴を把握できます。

カリキュラム
  • 1.動物看護・介護学

    ペット生体の身体の仕組みや病気について、網羅性を重視した内容。解剖生理学や内科学をはじめ、臨床検査学、微生物学、寄生虫学などの項目があり、それぞれ知識量やデータ量も豊富。検査方法は実際の検査風景とテキストでポイントを解説
    主に介護学は、犬の老化、排泄・食餌の介助、犬の痴呆などについてです。

  • 2.ペット社会学

    たとえばクライアント・飼い主さんにしつけやトレーニング、予防接種の必要性を伝える際に、社会的な背景やペットの共生の歴史を知らなくては説得力に欠けるものです。ペット社会学で学ぶものは、そういった顧客との信頼関係を築くうえで役立つ知識です。基本の「犬学」から各種関連法規までを幅広く学びながら、犬と人間、犬と社会の関係性について検証

  • 3.トレーニング学

    食事やトイレのしつけ、命令の出し方、足の運び方など、英国式家庭犬トレーニング方法をメインに構成。英国式の良さは、訓練士が犬のトレーニングを行うのではなく、飼い主がトレーナーから「トレーニング」を学び、自らトレーニングをすることで、日常的に実践できる点にあります。つまり、これら愛犬のトレーニングをはじめる方にとっては取組みやすく、ドッグトレーナーを目指される方には教えやすい内容の教材になっています。

資格概要

当講座は、【一般社団法人 日本ペット技能検定協会】認定の民間資格です。
※ライセンス交付料は、各12,000円別途必要となります。

資格名 小動物介護士
資格概要 一般社団法人 日本ペット技能検定協会が認定した、ペット介護だけでなく飼い主への心を込めたサポートも行う介護のスペシャリスト、業界を支える有望な資格です。
資格名 小動物看護士
資格概要 動物病院の看護士としてだけではなく、ペットの健康障害に対応できることから、ペットショップの経営者やトリマー、トレーナー、ブリーダーなどペットビジネス全般で活躍の場を広げることができる資格です。カリキュラム修了で交付申請できます。

<ご案内>
当講座により取得できる「小動物看護士」資格について
昨今、「動物看護師(士)資格」統一化の動きがございますが、国内のすべての「動物看護師(士)」資格が一本化されるわけではありません。現状、通信講座で取得される資格では、就職ができないという事はございませんので、ご安心ください。
資格名 ドックシッター
資格概要 「ドッグシッター」はペットの生体と健康を熟知したプロであることの証。ペット共生社会に入り、ペット飼育数の上がり続けるわが国で、今後脚光を浴びる資格です。
試験はありません。カリキュラム修了で交付申請できます。