通信講座・通信教育のたのまなトップ > メンタルケアカウンセラー®講座
メンタルケアカウンセラー®講座 メンタルケアカウンセラー®講座
初回3,417円(税込) 2回目以降
月々3,400円(税込)×11
※計12回払い

教えて!文科省後援資格の魅力とは?

こころ検定®は、文部科学省後援する検定試験になりますが、そもそも文部科学省後援資格とは?
メンタルケア学術学会理事、湘南工科大学准教授に資格について聞いてみました!

受講修了で
「メンタルケアカウンセラー®」の資格を取得!

基礎心理学やさしく学んで
最短3ヶ月で3つの資格取得が目指せます

ストレス社会と言われる現在では、職場家庭学校など様々な環境でストレスを経験します。 人間関係がうまくいかずに落ち込んだり、不安で頭がいっぱいになったり、なんだかイライラしてしまう経験はありませんか?
ストレスは誰でも感じるものですが、それが行き過ぎてしまうと心も身体も耐えられなくなり、その結果として心の病に侵されてしまいます。 ストレスに適切に対処するための心理学は、今や誰にでも必要な学びとなっています。

この講座では、心理学の専門家が所属するメンタルケア学術学会監修の教材で、臨床の現場で必要な基礎心理学の知識を総合的に学んでいくため、 将来カウンセラーを目指したい人はもちろん、心理学の知識を日常生活に取り入れてメンタルヘルスのセルフケアに役立てることができます。

メンタルケアカウンセラー®講座で目指せる資格はこちら


日本学術会議協力学術団体 メンタルケア学術学会認定
メンタルケアカウンセラー®


文部科学省後援
こころ検定®4級
こころ検定®3級
資格について
資格について

ところで...
メンタルケアカウンセラー®とは?

メンタルケアカウンセラー®は心理学の基礎知識と円滑なコミュニケーションに求められる基礎能力を有することを証明する、日本学術会議協力学術研究団体 メンタルケア学術学会が認定する公的学会認定の資格です。

カウンセラーを目指す人にとって、はじめの一歩となる入門資格となります。

※日本学術会議は、日本の科学者を代表する組織で、内閣府のひとつの機関です。協力学術研究団体は100名以上の個人会員(うち半数以上が研究者)により構成され、日本学術会議より活動の認定を受けた団体になります

メンタルケア学術学会とは?

こんなお悩みを持っていませんか?

心理学の研究者が所属する学術学会監修の教材
初学者の方でも専門的な心理学の知識が身につきます!

人の悩みに寄り添うことができる

周りの人から悩み相談をされたとき、少しでも力になってあげたいと思うもの。本講座ではカウンセリングで重要な傾聴力について学ぶため、 相手の話を聞き、深く理解することができるようになります。

メンタルヘルスの理解が深まる

うつ病など心の病気に対する症状への理解が深まるため、ストレス反応や心の健康について理解するとともに、 自らの心の健康状態について理解できるようになります。

カウンセラーとして仕事に活かす

カウンセリングとは?から学ぶため、カウンセリングの基礎知識と心理学の学問的な基礎知識を増やすことができます。 現在の仕事や将来心理カウンセラーとして活躍されたい方におすすめの入門講座です。

カリキュラム詳細はこちら

ここがポイント!

ヒューマンアカデミーの通信講座「たのまな」の
“メンタルケアカウンセラー®講座”
選ばれる理由

  • 公共性の高い資格が取得できる

    通信講座で取得できる、数ある民間の心理系資格の中でも、日本学術会議協力学術研究団体である「メンタルケア学術学会」の認定する資格と文部科学省後援資格が取得できます。履歴書の資格欄やジョブカードにも記載できます。
    ジョブカードとは?

    初学者にやさしい、わかりやすいテキスト

    心理学を初めて学ぶ人にもわかりやすいイラスト図解を使ったテキスト。 要点を抑えたテキストで、初学者向けながらも心理学の基礎をしっかりと学ぶことができます。

    教材詳細はこちら

    添削課題の修了で資格が取れる

    メンタルケアカウンセラー®は、筆記及び実技試験がなく、4回の添削課題を一定のレベルでクリアすると「メンタルケアカウンセラー®」資格が取得できます。

    ※修了資格認定証の発行をご希望の方は、申請料のお支払いと申請書の提出が必要となります。

    わかるまで講師に質問できる

    質問の回数制限がないから、理解するまで講師に質問することができます。

    受講期間が無料延長できる

    受講期間はたっぷり用意していますが、受講期間内に修了できない場合は、無料で受講期間を延長できます。

    ※延長回数は1回のみとなります
    ※講座の標準学習期間分を延長できます
    ※在籍期限の1ヶ月前から申請が可能です
    ※申請条件として1回目の添削課題が提出済みである必要があります

さらにこんな特典も!

交流分析・エゴグラム講座(11,000円)がついています!

講座をお申込いただくと、自分を知るためのチェックテスト「交流分析・エゴグラム」(11,000円)がついてきます! チェックテストでは、6つの人格(パーソナリティ)とコミュニケーションの傾向を診断します。

お届けする教材セット

  1. テキスト「簡単にわかる!メンタルケアカウンセラー®」 3冊
  2. 確認レポート 3回
  3. 修了認定テスト 1回
  4. こころ検定®4級公式テキスト
  5. こころ検定®3級公式テキスト
  6. こころ検定®4、3級公式テキスト対応添削レポート 2回

教材詳細はこちら

メンタルケアカウンセラー®講座

  • 標準学習期間3ヶ月
  • 在籍期間6ヶ月
  • 添削回数6回
  • 教材発送一括
一括払い
通常価格:39,000円

期間限定価格
36,000 円
(税込)
※2023年1月31日まで

分割払い例

初回3,417円(税込)
2回目以降 月々3,400円(税込)×11回

【ご注意】
※分割払い例は目安として「教育ローン」でのお支払いの場合を掲載しています。
 クレジットカードでの分割のお支払い目安については、「お申し込み方法」をご確認ください。

よくあるご質問

通信講座だけで資格取得ができますか?
「メンタルケアカウンセラー®」は、定められた添削課題4回分を一定のレベルでクリアすれば、資格を取得することができます。
通信講座でとった資格は履歴書に書けますか?
資格欄に明記できます。
明記例)
・日本学術会議協力学術研究団体メンタルケア学術学会認定 メンタルケアカウンセラー
・第●回 文部科学省後援こころ検定3級合格 ※受検し合格した場合
・第●回 文部科学省後援こころ検定4級合格 ※受検し合格した場合
勉強が続くか自信がないのですが、大丈夫ですか?
1日10分から、無理なく学習することができます。テキストはチャプターごとに区切られており、初学者を対象とした分かりやすいテキストなので、楽しく学ぶことができます。
学歴は必要ですか?
必要ありません。職場や日常生活で活かせる実践的なメンタルケアの知識を持つ人の需要は日々高まってきています。ストレス社会の世の中で、カウンセラーとして多くの方が活躍できるように門戸を広げています。
将来心理カウンセラーとして活躍することは可能ですか?
心理カウンセラーとして活躍されている修了生もいらっしゃいます。 実際のカウンセリングには多くの知識と技術が必要になります。まずはボランティアなど身近な活動から始めてください。そして、専門性の高い上級資格である「メンタルケア心理専門士®」の取得もおすすめします。

受講生・修了生の声の一部をご紹介