心理カウンセラーの給付金|通信教育・通信講座のたのまな

無料資料請求 お問い合わせ
お問い合わせ 資料請求 FreeCall:0800-111-4959 10:00?21:00(日祝除く)
「たのまな」心理学給付金制度のご案内


※厚生労働省が実施している一般教育訓練給付制度と同様に、講座を受講し修了した場合、
修了時点までに実際に支払った学費の20%を還元する制度です。
※厚生労働省が実施している「一般教育訓練給付制度」とは異なります。


1)対象講座は下記になります。
・マスターケアストレスカウンセラー講座
・メンタルケアトリプル講座
・メンタルケアトリプル講座(カウンセリング実技実践付)
・メンタルケアトリプル講座(メールカウンセリング実技実践付)
・メンタルケアトリプル講座(実技実践プログラムWセット付)

2)平成26年3月15日以降にお申し込みいただいた方が対象となります。

3)学習開始(教材発送日)から、対象講座の標準学習期間中にすべての添削課題をご提出いただき、かつ定められた基準の成績を収めて、講座を修了されていること。
※添削課題は、投函・添削指導・返送までに時間を要します。投函・添削指導・返送までの期間を考慮して、期間内での修了をお願いします。

4)ご本人様確認のため、「修了証書のコピー」と「お顔の証明写真」をご提出いただきます。

5)給付制度利用時の還元額は、実際にお支払いただいた受講料によります。
例:紹介割引10%適応 メンタルケアトリプル講座(カウンセリング実技実践付)講座
(174,000円  → 156,600円) 
156,600円×給付金還元20%=31,320円の還元



【対象講座一覧】

マスターケストレスカウンセラー講座 標準学習期間12ヶ月/添削回数16回
メンタルケアトリプル講座 標準学習期間12ヶ月/添削回数18回
メンタルケアトリプル講座(カウンセリング実技実践付) 標準学習期間15ヶ月/添削回数22回
メンタルケアトリプル講座(メールカウンセリング実技実践付) 標準学習期間15ヶ月/添削回数22回
メンタルケアトリプル講座(実技実践プログラムWセット付) 標準学習期間18ヶ月/添削回数26回

【ご注意】
・対象の標準学習期間を過ぎて、修了された方は対象ではありません。
・既定の申請書に沿ってお申し出ていただく必要がございます。
・処理の関係上、修了日から1か月以内に申請が必要となります。
・割引制度を利用された場合、給付制度の対象額は割引金額を差し引いた後の金額
(実際にお客様がお支払いいただいた金額)となります。







心理カウンセリング講座のことがよくわかる!無料資料請求はこちら お問い合わせや資料請求はこちらから FreeCall0800-111-4959 10:00〜21:00(日祝除く)