商品説明

▼ 商品説明の続きを見る ▼
  • ケアストレスカウンセラー講座

ありがとう価格:32,980円(税込)

通常価格: 34,000円(税込)

注文

購入数:

販売期間: 2019年04月20日17時00分~
2019年04月30日09時59分
テキストの中身を見る
テキストの中身を見る

 



分割払い

もっとくわしく
心理学・資格まるわかりガイド
心理の資格コラム
■分割払い例について
分割払い例は目安として「教育ローン」でのお支払いの場合を掲載しています。 クレジットカードでの分割のお支払い目安については、「お申し込み方法」をご確認ください。
【試験日程】
<第26回試験>
▼試 験 日:2019年3月1日~2019年3月31日
▼試験申込期間:2019年2月1日~2019年3月22日

<第27回試験>
▼試 験 日:2019年7月1日~2019年7月31日
▼試験申込期間:2019年6月3日~2019年7月26日

<第28回試験>
▼試 験 日:2019年12月2日~2019年12月27日
▼試験申込期間:2019年11月1日~2019年12月23日

このページのトップへ

  1. STEP1

    「こころの働き」と心理療法について学びましょう。

    まずは、講義DVDを見て大まかな知識を習得しましょう。テキストでポイントを整理し、知識の定着が確認できたら、添削課題第1回に取り掛かりましょう。

  2. STEP2

    心の病気とは何か、またその対処法を学びましょう。

    まずは、講義DVDを見て大まかな知識を習得しましょう。テキストでポイントを整理し、知識の定着が確認できたら、添削課題第2回に取り掛かりましょう。

  3. STEP3

    対人コミュニケーションについて学びましょう。

    まずは、講義DVDを見て大まかな知識を習得しましょう。テキストでポイントを整理し、知識の定着が確認できたら、添削課題第3回に取り掛かりましょう。

  4. STEP4

    修了試験(最終添削課題)にチャレンジし修了証を取得しましょう。

    各テキストの章末にあるチェックテストと添削課題1~3回をもう一度見直し修了試験に取り掛かりましょう。合格し修了したら時期をみてケアストレスカウセラー認定試験に挑戦しましょう。

講師: 門倉 真人 氏

門倉 真人 氏

[PROFILE]
千葉大学医学部卒業、東京慈恵会医科大学・大学院修了 医学博士 精神保健指定医 日本医師会認定産業医 東京慈恵会医科大学精神医学講座講師 復光会総武病院精神科診療部医長
著書に『鬱のパワー 落ちこんだ後に3歩前進する方法』(講談社)、『現代の職業病テクノストレスシンドローム ITストレスから部下と自分を守る方法』(文藝春秋企画出版部)などがある。

もし、メンタルヘルスの問題を抱えた家族、部下、友達がいたら、あなたはどうやって接すれば良いかわかりますか?あるいは、ご自身のメンタルヘルスの問題で悩んだことはありませんか?「今困っていないから」、「その時に考えればいい」「専門家に任せればいい」と考えていても、メンタルヘルスの問題はいつ身近に起こってもおかしくありません。
ストレス社会といわれる現代では、われわれを取り巻く環境はますます厳しくなり、現代人はより多くのストレスを感じながら生活しています。

メンタルヘルスの重要性はますます高まるばかりです。しかし、自己流に勉強したり、あるいは難解な専門書を読んだりしても、メンタルヘルスについて系統的にきちんと学ぶことはなかなか難しいものです。本講座は、「メンタルヘルス」に関する基本的知識を身に付け、「ストレス・マネジメント」の方法について幅広く学ぶことができる画期的なものです。偏見は無知から生まれます。「メンタルヘルス」や「ストレス・マネジメント」は特別なものではありません。本講座を通じて、「メンタルヘルス」や「ストレス・マネジメント」の達人となり、皆様の日々の生活が豊かで意義深いものとなることを願っています。

資料請求・お問い合わせはこちら
資料請求
資料請求
メールでのお問い合わせ
お問い合わせ
個別カウンセリング
個別カウンセリングを受けてみる
たのまななら受講中も安心サポート!

このページのトップへ

メンタルケア心理士とどのような違いがあるのですか?
メンタルケア心理士で学ぶのは臨床心理学の体系を踏んだ「心のケア」です。心のケアを通じてボランティアや地域の活動などの社会貢献やクライアントへの相談・援助をするカウンセラーを目指していきます。ケアストレスカウンセラーで学ぶのは「ストレスマネージメント」です。自分はもちろん、身近に困っている人がいる時に、どのように対応したら良いのか、またどのような付き合い方をしたらよいのかを実践的なスキルを身に付けます。
学歴は関係ありますか?
関係ありません。一人のも多くの方にメンタル疾患への正しい知識と対処法を身に付けていただくための講座です。ストレス社会と呼ばれる時代にメンタルケアへのニーズは高まっておりますし、またどなたでも生きている限りストレスと上手く付き合っていかなければならないため、メンタルケアの学習に学歴の制限がないのは当然のことなのです。
「ケアストレスカウンセラー」は履歴書にかけますか?
もちろんです。内閣府から認可された(一財)職業技能振興会が認定する資格です。また、心理学に直接携わらないお仕事でも、職場のメンタルヘルスや男女雇用の問題からも、多くの企業がメンタル疾患に関する正しい知識を習得している者の必要性を感じています。是非アピールポイントとして資格を活かしてください。

このページのトップへ

教材
  1. 講義DVD 3枚(第1巻 39.36  第2巻 38.23 第3巻 47.24)
  2. 講義テキスト(「ケアストレスカウンセラー」) 1分冊  テキストの中身を見る
  3. 添削課題(全3回)・修了試験(全1回) 計4回分
  4. 返信用封筒
  5. 受講の手引き
カリキュラム
  1. ≪心理学の基礎知識≫

    人間の心は複雑で多くの働きを同時に行なっている高機能なものです。身近な事柄で言えば、好きな人と出合った時に赤面する、梅干を見ると唾液が溜まる、これも心の働きによるものです。ロボットは命令されたことしかしませんが、人間は「やりたいこと」「やりたくないこと」があり、やりたいことは一生懸命努力します。では、"その人らしさ"とはどのように形成されていくものなのでしょうか。遺伝、環境、行動や思考の癖、社会的な地位や役割から形成される"その人らしさ"(パーソナリティ)について学びます。また、人間が生きていく中で環境と適応させるようとる、さまざまな防御機制についても学習します。
    カリキュラム
    ■こころを学問する
    ■人間とロボット(感覚・知覚・認知/学習・記憶/動機づけ・感情)
    ■私たちの行動を決めるもの(パーソナリティ/パーソナリティの分類/パーソナリティの形成/適応と防御機制)
    ■知っているようで知らないカウンセリング(精神分析療法/クライエント中心療法/認知療法/行動療法/森田療法/その他の療法)

  2. ≪精神医学の基礎知識≫

    この単元では、数値として測れない心の健康について、精神科医の目で考えます。また精神科で行なわれている面談手法やそこで行なわれる心理検査についても理解していきます。※精神科医は、心の健康は数値で測れないゆえに、さまざまな心理検査を用いて、客観的に「心」を診断するのです。遺伝や脳など器質的な異常とする内因性、ストレスや性格からくる心因性、また身体的な異常からくる外因性にメンタルケア疾患は類されます。またその診断名を学びます。もしも自分や身のまわりの人が何かに苦しんでいる時に、いったい何科を受診したら(してもらうように薦めたら)良いのか。専門医を選ぶポイントやカウンセリングの受け方、また医療費を安くする方法など、具体的な対処方法を学習します。
    カリキュラム

    1. 心の健康-「正常」と「異常」
      ■「正常」と「異常」の境界
      ■精神の機能とその異常(知覚・思考・知能感情・意欲・意識・自我意識の異常)
      ■脳波と睡眠について
      ■性格・人格とは
    2. 精神科の診断と治療
      ■面接・問診/心理検査
      ■メンタル疾患の治療(精神療法/薬物療法/けいれん療法/リハビリテーション/入院治療が必要なとき)
    3. メンタル疾患のとらえ方と対処法
      ■なぜメンタル疾患になるのか
      ■メンタル疾患の分類
      ■初期症状のとらえ方
      ■メンタル疾患に対する薬物療法について
      ■睡眠薬について
    4. 主要なメンタル疾患
      躁病/うつ病/統合失調症/破瓜型統合失調症/妄想型統合失調症/神経症/恐怖症/パニック障害/適応障害
    5. 精神科のかかり方

  3. ≪コミュニケーションの基本知識≫

    現代社会において、主なストレスの原因の一つは人間関係です。相手のことを知り、自分のことを相手に伝わる形で伝える、それだけで人間関係はずいぶんと楽になるはずです。「相手がどのような人間か」を知ろうとする対人認知などコミュニケーションの基本知識を習得し、積極的傾聴姿勢のポイントと言葉だけではないコミュニケーションの取り方を学びます。
    カリキュラム
    ■人とのかかわり
    ■話し上手は聞き上手。

資格概要 ◆ケアストレスカウンセラー認定試験
主催団体 内閣府認可 一般財団法人 職業技能振興会
≪本部≫〒151-0051
東京都渋谷区千駄ヶ谷5-16-6 パレ・ジュノ3階
受験資格 18歳以上
試験日程 7月・12月・3月(予定)
受験料 9,000円 
(認定登録料:3,000円 ※認定カード・認定証書を発行いたします)
受験会場 会場試験(全国200会場)
試験形式 多肢選択式(CBT形式)
試験概要 テキストからの出題+一般常識問題
合格ライン 出題内容のうち、7割以上の点数の獲得を合格基準点とします。
申込み
問合せ先
(一財)職業技能振興会
〒151-0051
東京都渋谷区千駄ヶ谷5-16-6 パレ・ジュノ3階
TEL:03-3353-9181
FAX:03-3353-9182
資料請求・お問い合わせはこちら
資料請求
資料請求
メールでのお問い合わせ
お問い合わせ
個別カウンセリング
個別カウンセリングを受けてみる
たのまななら受講中も安心サポート!

このページのトップへ

  • 心理学・資格まるわかりガイド
  • たのまなコミュニティ
資料請求・お問い合わせはこちら
資料請求
資料請求
メールでのお問い合わせ
お問い合わせ
個別カウンセリング
個別カウンセリングを受けてみる
たのまななら受講中も安心サポート!