試験合格 最短3カ月! ヒューマンアカデミーの登録販売者合格講座

37,000(税込)

なぜ今、登録販売者なの? 社会的ニーズが高い! 受験しやすい公的資格! 合格への道を心得たヒューマンアカデミーの講座

有資格者は社会的なニーズが高まっているため、勤め先の選択肢が広がっています
薬剤業界を目指している方や、社会復帰を望んでいる方にも最適な資格です。

公的資格の中では比較的難易度が低い登録販売者資格。さらに平成26年に改正された薬事法により、それまで必須だった1年以上の販売経験(実務経験)が不要となり、希望者はどなたでも受験可能となりました。

登録販売者資格の勉強は暗記と過去問をひたすら解くことが肝!ヒューマンアカデミーのカリキュラムは初心者の方や、就業中、在宅でも効率よく学べます。

資料請求はコチラから

選ぶなら!ヒューマンアカデミーの「登録販売者合格講座」 ヒューマンアカデミーが選ばれるのは学びやすい体制があるからです。 気になる料金は? 「合格できるか不安…」な方に 「もっとおトクに受講したい!」方に

37,000(税込)

「合格できるか不安…」という方のために「合格サポート制度」をご用意して応援いたします。万が一、試験に不合格だった場合は、在籍期間延長(12カ月)をご利用いただけます!

  • ※合格サポート制度の適用には条件がございます。

一定の条件を満たした方が厚生労働大臣の指定する講座を受講し修了した場合、修了時点までに受講者ご本人が実際に支払った学費の20%(上限10万円)が支給される制度です。

  • ※一般教育訓練給付制度の上限は、35,000円となりますのでご注意ください。 詳しくはコチラから

37,000(税込)

資料請求はコチラから

講座お申し込みはコチラから

合格までをしっかりサポート!分かりやすく、充実した教材

標準学習期間は6カ月ですが、頑張り次第で最短3カ月で合格することも可能です。過去問も丁寧な解説とともに添削!分からない部分もクリアに♪

名城大学薬学部薬学科卒、名城大学薬学専攻科修了。名城大学薬学部医薬情報室、帝京大学薬学部医薬情報室を経て、医薬情報研究所エス・アイ・シー設立に参加。 八王子にアンテナショップとして開設した公園前薬局を運営しながら、各種データベースの作成や書籍作成に携わっている。
・一般社団法人 日本薬業研修センター 医薬研究所所長 ・一般社団法人 日本女性薬局経営者の会 会長
・一般財団法人 日本ヘルスケア協会 理事 ・一般社団法人 日本臨床栄養協会 理事

登録販売者試験にむけて学習を進めるにあたり、医薬品の知識は欠かせません。 しかし、症状や部位ごとの医薬品を別々に学習した場合、成分や作用に重複も多く、学習を始めたばかりのかたには大変複雑に感じられることでしょう。
まずは、薬剤が身体にどのような作用を与えるかという視点から、重要なポイントをふまえて本講座で学習を始めてみましょう。

薬剤師。日本薬業研修センター講師。昭和大学大学院薬学研究卒。調剤薬局、ドラッグストアにて実務経験を積み、母校昭和大学薬学部にて講師として勤務。 学生への指導を通じて教育への関心が高まり、2010年より日本薬業研修センター講師として全国の薬剤師、登録販売者への研修を始め、コミュニケーションに関する講演を数多く行っている。

学習のポイントがよくわかる教材は、合格への近道です。登録販売者の試験問題はすべて、厚生労働省の「試験問題作成の手引き」から出題されます。 つまり、この手引きを理解、習得していただくのが合格への確実な近道となるのです。しかし、その一方で専門用語が多く、医薬品について初めて学ぶ方にとっては難しく、理解するのに時間がかかることと思います。
そこで皆さまの受験対策に役立つように作成したのが、このテキストです。 手引きの中のわかりにくい内容には詳しい解説と、必要に応じて図や表を加えることで、学習のポイントがひと目でわかる構成にしました。 教材がお手元に届いたら、まずは「学習の進め方ガイダンス」をご覧ください。各章ごとの学習のポイント、試験に出やすいところを把握しましょう。
合格のための最も効率的な方法は、まずはテキストをよく学習した後、「過去問題集」に取り組みながら、試験の傾向と対策をつかんでいくことです。セルフメディケーションが推進されているなかで、 OTC医薬品の販売資格を持つ登録販売者の役割はますます重要性を増し、なくてはならない専門家になると確信しております。本テキストを十分に活用いただき、一人でも多くの方が合格されますよう心よりお祈りいたします。

受験から合格まで 効果的な学習スケジュール 講座お申込み 試験合格最短3カ月

1カ月目 頻出問題のポイントを押さえる

まず、学習の進め方ガイダンスDVDで、試験に出やすい箇所、間違いやすい箇所を重点的におさえましょう。オリジナルテキストで繰り返し学習し、重要ワード集で暗記しましょう。

2カ月目 実力診断テストにチャレンジ

頻出が予想される問題を取り揃えた実力診断テストなので、復習にぴったり。全問正解出来るまで繰り返し解きましょう。

3カ月目 一つずつ知識を定着させる

総復習としてテキストを読んで、要点を確認しましょう。さらに、問題に取り組みながら知識を定着させていきましょう。

試験時期一覧

登録販売者の試験日は全国一律ではなく、地域によって異なります。お住いの地域やご希望の日程によって場所や日程を選ぶことが可能です。

  • ※2016年度の試験日実績に基づいた予定日です。
  • 今年の試験日は、各自治体へご確認ください。

8月予定

8月予定

9月予定

9月予定

8月~
9月予定

11月予定

10月予定

12月予定

37,000(税込)

資料請求はコチラから

講座お申し込みはコチラから

登録販売者資格取得後は… 活動の場がたくさん!

2006年度の薬事法改正により「登録販売者」の資格保持者がいれば、薬剤師が不在でも一般用医薬品(第2類・第3類)を販売できるようになりました。

登録販売者が販売できる第2類第3類医薬品は全医薬品の多くを占めています。

身近な医薬品の多くを取り扱うことができるため、ドラッグストアやコンビニエンスストアでは、すでに「登録販売者」は欠かせない存在として採用を進めています。

受講料のご案内 おサイフに優しい受講料 さらに教育訓練給付金を組み合わせることでよりお得に受講できます。

37,000(税込)

6ヶ月

12ヶ月

3

3,524

3,200×11

38,724(税込)

一定の条件を満たした方が厚生労働大臣の指定する講座を受講し修了した場合、修了時点までに受講者ご本人が実際に支払った学費の20%(上限10万円)が支給される制度です。

  • ※一般教育訓練給付制度の上限は、35,000円となりますのでご注意ください。 詳しくはコチラから

35,000

20

7,000

37,000

7,000

30,000(税込)

37,000(税込)

資料請求はコチラから

講座お申し込みはコチラから

選べる登録販売者講座ラインナップ

  • 今までの通信講座と何が違うの? 従来の学び方
  • 今までの通信講座と何が違うの? e-ラーニング講座の学び方
  • e-ラーニングを使いこなせるかな…

受講した方の声

実際に受講された方から嬉しい声が続々届いています!