通信講座・通信教育のたのまなトップ > ITパスポート試験対策講座 教材・カリキュラム

はじめての方でも短期合格を目指せる教材・カリキュラム

飽きない工夫がいっぱいの講義動画、豊富な図やイラストで、ITの学習がはじめての方でも楽しく続けられるカリキュラム。
最重要項目にポイントに絞った教材で、効率よく学習できます。

スマホで視聴OK!24時間いつでも、どこでも動画で学べる!
スキマ時間を活用して無理なく学習できるeラーニング

  • 確認テスト→結果分析でセクションごとに理解度をチェック

    映像講義で学んだ内容は、全120問(10問×12教程)の確認テストで理解度をチェックします。結果が棒グラフで表示され全受講生のアベレージとの比較もできるため、自分のレベルが分かり、間違った問題を確認することで学習成果を実感しながら学べます。〇×問題なので、スマホ上でサクサク復習できます。

  • 倍速再生(最大2.0倍)で学習効率アップ

    動画の再生速度を上げることで、学習時間を短縮させることができ、効率良く学習を進められます。 また、連続再生機能も備わっているので、ストレスなくスムーズに次の学習へ取り組めます。

  • 過去問題から制作された一問一答など、反復学習に最適な問題演習が豊富

    確認テスト以外にも、過去問題から制作された一問一答など、最新の傾向を捉えた200問の問題を用意(頻出問題100問、新系統の問題100問)。模擬試験も2回分収録され、合格点到達まで何度でもチャレンジできるので、ニガテを重点的に克服できます。移動中などのスキマ時間の学習にも最適です。
    よく出る問題や間違いやすい問題を過去問からピックアップしているので、合格に最短で近づくことができます。

理解と知識の定着を深めるテキスト

  • 短期間で実践的な学習が可能

    豊富なイラストや具体例を用いて、とことん丁寧に解説。さらには、頻出されている過去問を抽出しているので、短期間で実践的な学習が可能です。試験会場に持ち込んで、直前の最終チェックにも活用できます。最重要用語を集めた用語集の付録つき。

資格取得までの流れはこちら

お届けする教材

①受講の手引き
②スタートアップガイド
③受講登録のお知らせ
④eラーニングシステムID・パスワードのご案内
⑤eラーニング受講ガイド
⑥テキスト:【令和4年度】 いちばんやさしいITパスポート 絶対合格の教科書+出る順問題集

カリキュラム

第1回:ストラテジ系 経営・組織論、業務分析・データ利活用、応用数学、会計・財務、知的財産権
第2回:ストラテジ系 セキュリティ関連法規、労働関連・取引関連法規、その他の法律・ガイドライン・情報倫理、標準化関連、経営戦略手法、マーケティング
第3回:ストラテジ系 ビジネス戦略と目標・評価、経営管理システム、技術開発戦略の立案・技術開発計画、ビジネスシステム、エンジニアリングシステム、e-ビジネス、IoT システム・組込みシステム
第4回:ストラテジ系 情報システム戦略、業務プロセス、ソリューションビジネス、システム活用促進・評価、システム化計画、要件定義、調達計画・実施
第5回:マネジメント系 システム開発技術、開発プロセス・手法、プロジェクトマネジメント、サービスマネジメント、サービスマネジメントシステム
第6回:マネジメント系・テクノロジ系 ファシリティマネジメント、システム監査、内部統制、離散数学
第7回:テクノロジ系 情報に関する理論、データ構造、アルゴリズムとプログラミング、その他の言語、プログラム言語
第8回:テクノロジ系 システムの構成、システムの評価指標、ハードウェア、プロセッサ、メモリ
第9回:テクノロジ系 入出力デバイス、マルチメディア応用、オペレーティングシステム、ファイルシステム、オフィスツール
第10回:テクノロジ系 オフィスツール、情報デザイン、インタフェース設計、オープンソースソフトウェア、データベース方式、データベース設計、データ操作、トランザクション処理
第11回:テクノロジ系 ネットワーク方式、通信プロトコル、ネットワーク応用
第12回:テクノロジ系 情報セキュリティ、情報セキュリティ管理、情報セキュリティ対策・情報セキュリティ実装技術