合格サポート制度

「合格サポート制度」とは?

以下の適応条件を満たした方が、無償で再受講できる制度です。
受講をスタートしてくださった全ての方に合格と資格取得の喜びを味わってほしい!という気持ちから本制度がスタートしました。
せっかく勉強したからには無駄にしたくない!絶対に資格を取得したい!という方の強い味方となる制度です。

適応条件
◆標準学習期間中に、すべての添削課題をご提出いただき、かつ定められた基準の成績を収めていること。
(添削課題は、対象期間内であれば、基準に達するまで何度でも再提出が可能です。)
◆標準学習期間内に、対象講座の対象試験を3回受検し、合格に至らなかったこと

合格サポート制度 対象講座

対象講座 標準学習期間
(ヶ月)
サポート期間
(ヶ月)
対象試験
医療事務講座 6 12 医療保険士
医療事務+診療報酬請求事務能力認定試験対策セット講座 9 18 医療保険士
医療事務+コンピュータセット講座 9 18 医療保険士
医療事務総合講座 12 24 医療保険士
マスターケアストレスカウンセラー講座 12 24 ケアストレスカウンセラー
メンタルケアトリプル講座 12 24 文部科学省後援 こころ検定®2級
メンタルケアトリプル講座(カウンセリング実技実践付) 15 24 文部科学省後援 こころ検定®2級
メンタルケアトリプル講座(メールカウンセリング実技実践付) 15 24 文部科学省後援 こころ検定®2級
メンタルケアトリプル講座
(カウンセリング゙実技実践・メールカウンセリング実技実践付)
18 24 文部科学省後援 こころ検定®2級

合格サポート制度 申請の流れ

  • 講座修了

    標準学習期間内に対象講座の定められた全ての課題を提出・合格し、修了してください。

  • →
  • ↓
  • 受検

    標準学習期間内に、対象講座に該当する上記、対象試験にご受検ください。

  • →
  • ↓
  • 申請

    標準学習期間内に対象試験が3回不合格だった場合、サポート期間内に合格サポート制度専用フォームより申請を行ってください。
    *専用フォームは、教材と一緒にお送りするスタートアップガイドをご確認ください。

  • →
  • ↓
  • 書類提出

    合格サポート制度専用フォームの申請から、24時間以内にメール添付にて必要書類をお送りください。
    【必要書類】
    1. 修了証書
    2. 不合格通知の写し (3回受検分すべて)

  • →
  • ↓
  • 受理

    当校にて、申請内容と必要書類を確認いたします。

  • →
  • ↓
  • 再受講スタート

    受理した時点での最新教材をお送りさせていただきます。
    教材が届いたら受講スタート!新たな気持ちで取り組んでください。
    *教材到着まで約2週間程度お時間を頂戴いたします。

留意事項

*2019年5月16日以降にお申し込み手続きが完了された方が対象です。
*「合格サポート制度」のご利用は任意です。
*「医療保険士」の受検期限は、受講開始日から1年以内です。受検期限内は何度でも受検できます。
*対象講座の標準学習期間を過ぎて、受検された場合は、受検回数にカウントすることはできません。
*受理後、処理の関係上、教材発送までに約2週間程度お時間を頂戴いたします。受講開始日は選択できません。
*eラーニングコース、DVD+eラーニングコースをご受講されてた方は、「合格サポート制度」申請後の再受講はDVDコースに限ります。
*「合格サポート制度」を利用して、再受講された場合、教材を譲渡することはできません。
*過去の受講歴は引き継げません。合格サポート制度をご利用の上「医療保険士」を再度受検される場合、再度「中間テストNO1、2、3」に合格する
必要があります。
*以下の場合はご利用できません。
 ・対象講座の標準学習期間を過ぎて修了された方。
 ・対象講座のサポート期間を過ぎて申請された方。
 ・申請に不備があった場合。(サポート期間内に専用フォームから申請の上、必要書類を添付でご提出ください。)
 ・WelcomeBack制度をご利用の上受講された方。

学習の流れ

◆医療事務+診療報酬請求事務能力認定試験対策セット講座の場合

標準学習期間:9ヶ月/サポート期間18ヶ月

◆メンタルケアトリプル講座の場合

標準学習期間:12ヶ月/サポート期間24ヶ月

留意事項

*「合格サポート制度」の利用は任意です。適応条件を満たした場合、必ず「合格サポート制度」を申請しなければならないわけではございません。
*合格サポート制度をご利用いただいた場合、過去の受講歴は引き継げません。従って、「医療保険士」試験の受検資格である「中間テストNO1、2、3」の合格は、合格サポート制度によって再受講された場合、再度ご提出いただき、合格いただく必要がございます。
受検期限が未だ残っている方は、3回以上ご受検されても構いませんし、受検期限が切れるタイミングで「合格サポート制度」を申請いただくことをお薦めします。(ただしサポート期間内で申請ください。)

講座に関してご不明な点は、こちらでお伺いいたします。

無料資料請求メールでお問い合わせお電話でのお問い合わせ 0800-111-4959(フリーコール)

ページの上に戻る