通信講座・通信教育で資格取得、ネイル・クリスタルグルーデコ・ペット・医療・心理等なら「たのまな」

日本語教師 業界就職セミナー「業界人に訊く」


2010.06.22.Tue
日本語教師 業界就職セミナー「業界人に訊く」
日本語教育の現場とこれからを日本語教師志望者の視点から語る。
日本語学習者数の推移等から留学生試験の実情など。
日本語教師志願者が今後どうすべきかの疑問に即した内容。
日本国内においての日本語講師就職の現状にも触れ、 今後、日本語教師希望者の就活にも大いに参考となる。


鈴木信之 先生
講師名:鈴木信之 先生


現在日本語教師は国内において慢性的な人手不足状態。しっかりとした基礎と実力を持ったプロになる事が必要。人物的魅力もさることながらとにかくまずは教壇経験をつみ応用力を磨いて下さい。人的ネットワークも大きな財産となります。


☆鈴木信之 先生のプロフィール☆
1947年埼玉県生まれ。
早稲田大学商学部卒業後、帝人蠅貌社、マーケティングを担当後、中堅商社取締役を歴任。50代半ばに、日本語講師養成講座を修了し衙淇夕匱卍梗室篠垢箸覆蝓日本語学校との関係を深める。現在は「日本語教育コンサルティング」を業務とする。

◆日本語教師 = 経験の積み重ね
業界経験の長い鈴木氏ならでは、説得力のある語り口。日本語教師としての学校選びもさることながら、まずは業界経験の積み重ねの重要性を説く。セミナー終了後の質疑応答時間にも熱心に質問が飛び、時間がかなり過ぎてしまっても、途切れることは無かった。



実践に即した内容で大いに参考になりました。
いい学校悪い?学校など、就活をする際の基準の話などもあり、今後の就活に活かせると思います。
具体的な数字データなどもあり、日本語教師の現状がよくわかりました。
将来に希望が持てました。

ヒューマンアカデミー大宮校 校舎ブログ