通信講座・通信教育で資格取得、ネイル・クリスタルグルーデコ・ペット・医療・心理等なら「たのまな」

【三宮校・梅田校】 古賀講師によるペット業界まるわかりセミナー


2010.09.04.sat
【三宮校梅田校】 古賀講師によるペット業界まるわかりセミナー

たのまなのペット講座ではおなじみの古賀桂子先生による「ペット業界まるわかりセミナー」を実施しました。

今回は、実際のペット業界での仕事内容から、独立・開業に必要な「動物取扱責任者」資格についてなど、今後の業界動向も踏まえてお話いただきました。

古賀 桂子
講師名:古賀 桂子 氏

今回もたくさんの方々に参加していただきました。
ペットを飼われる方が増えてくるにつれて、ペットに携わるお仕事の需要も高まってきています。ペット業界で幅広く活躍してくれる方が増えてくれると嬉しいですね!


☆古賀 桂子先生のプロフィール☆
日本畜犬学会 企画開発部・講師の古賀桂子先生よりお話いただきました。わかりやすく、楽しいセミナーで、毎回参加者からも好評です★


必要な知識・スキルって?
愛犬家の方々に多い悩みは、〃鮃▲肇譟璽縫鵐亜覆靴弔院豊お手入れ の3つが多くを占めます。実は、ペット業界でのお仕事のほとんどで、この3つが関わっています。したがって、お仕事をする上でも、これらの知識やスキルが求められます。
ペットのお仕事について
◆ペットショップ… ブリーダーと愛犬家への架け橋の役割を担っているだけでなく、お客様からのしつけや病気、栄養面の相談を受けることが多いです。
◆トリマー… カットする際に暴れないよう補定したり、おとなしく座っているよう『しつけ』をマスターしておく必要があります。また病気の面の相談を受けたりもします。
◆ペットシッター… お客様が「この人ならうちのワンちゃんを預けれる!」と信頼を得ないとできない為、しつけや栄養面など幅広い知識が必要になります。
◆ドックトレーナーの需要が高まる?
イギリスでは犬を飼いだしたら飼い主も一緒に週3回半年間通い、しつけをマスターします。しかし日本はそういったシステムがまだできていない為まだまだしつけに困っている愛犬家が多いんです。トレーニングだと事務所がなくても、出張トレーニングなどから始められる為、開業などもしやすく、今後はドッグトレーナーの需要も高まり、もっと求められるお仕事になってきます。また、犬種は世の中に大体150種類ありますがトリミングは30種類の犬種が必要なのに対し、トレーニングは全ての犬種に必要になります。これからペット業界で人に喜ばれる仕事を!とお考えの方は是非ドッグトレーナーを目指すのもひとつの手です!
大変興味深いお話を聞けて勉強になりました。ペット業界に興味を持ったのは愛犬が脚が不自由になった事がきっかけで、介護やリハビリの施設や環境が少ない事に困ったからでした。色々お話を聞いて、これからの第1歩を踏み出せそうです。ありがとうございました!
今回お話を伺って、ドッグトレーナーというお仕事にも興味を持ちました。華やかなトリマーばかり考えていたんですが、しつけのできている子は捨てられないという話を聞いて、しつけの大切さを感じました。お話もすごく面白かったです。ありがとうございました。
今後の就職に就いて悩んでいたところで今回のお話をきかせていただき、動物愛護など原点からビジネスについてまで考える事ができました。自道にがんばっていきたいと思います。ありがとうございました。
この業界の知識が全くなかったので、今回のセミナーでペット業界の現状と必要とされる今後の課題を知ることができてとても興味深かったです。看護士だけで考えていたのですが、もう少し幅広く考える必要があるなと感じました。